予告広告

予告広告です。販売開始は、7月頃を予定しています。販売価格は未定です。本広告を行うまでは、本販売物件に関する、購入のお申込み、契約締結等には一切応じることはできませんので、予めご了承願います。

スライダー画像1スライダー画像1
スライダー画像2スライダー画像2
スライダー画像3スライダー画像3
スライダー画像4スライダー画像4

JR西日本プロパティーズ、積水ハウス株式会社

「新しいまち様式」プロジェクト始動!

JR西日本プロパティーズの
徹底した安全志向と、
積水ハウスの高い技術力。
2つをかけあわせて、
ここ倉敷に、新しいこれからの基準となる
街を創ります。

  • 建築条件付き土地、21区画(販売開始予定)
  • 天満屋ハピーズ、倉敷中島店、徒歩 約2分(約150m)
  • 中島小学校、徒歩 約11分(約870m)
  • イオンモール倉敷、車 約9分(約2600m)

ずっと愛し、永く住み続けるために。5つの約束。災害に強く、安全安心を守るまち。倉敷の豊かな自然を受け継ぐまち。地域の縁とコミュニティを育むまち。価値ある資産として色あせないまち。世代をこえて住み継いでいくまち。

このまち全体で、
5つの約束をかたちに。

1 RESILIENCE 水害から大切な家族を守る。災害に強く、安全安心を守るまち。万一の災害にまちとしての備えを。

イメージ画像1

プレディアステージ倉敷中島は海抜約5.6m。倉敷市洪水・土砂災害ハザードマップでも洪水などによる浸水が起こりにくい場所として記されています。万一の災害にも耐えられる立地です。

【浸水時の危険性】浸水の目安について
ハザードマップ

2 NATURE ふるさとの緑を身近に。倉敷の豊かな自然を受け継ぐまち。倉敷に自生する在来種をまちの植栽に。

イメージ画像2

どこか懐かしい故郷の里山をお手本に、四季折々に花の咲く木や実のなる木をセレクト。倉敷に自生する在来種を公園の植栽や庭木などに取り入れることで、地域の自然を受け継ぐ風景を目指します。

3 COMUNITY まち全体で見守り、育む。地域の縁とコミュニティを育むまち。すべての世代がつながる、使える公園を。

イメージ画像3

ドーナツ状の公園には、ぐるりと囲むようにベンチを設け、遊ぶ子どもたちを見守ることができます。また、芝生の丘の滑り台や探検気分を味わえるトンネルなど、子どもと大人が集い、つながる公園を整備します。

公園完成予想パース
分譲地内に整備される
プレディアパーク中島
「ドーナッチュ公園」
完成予想パース

※掲載の絵図は図面を基に描き起こしたものです。
※植栽の様子は完成から一定の生育期間を経た状態を表現したものであり、完成当初とは異なります。
※2021年10月整備完了予定。

4 LEGACY 住むほどに美しさを増す。経年美化により地域の誇りとなるまち。歳月とともに、美しくなるまちなみを。

イメージ画像4

一邸一邸の「わが家らしさ」を大切にしながら、オープンな外構を基本に、緑との調和に配慮した素材や色彩を採用。住み続けることが誇りになるような統一感のある美しいまちなみを育てていきます。

5 LASTING 暮らしの快適を実感。世代を超えて住み継いでいくまち。住み継ぐための安心も、便利さも、この立地から。

イメージ画像5

周辺には病院や銀行、スーパーなどの商業施設から幼稚園・小学校まで整い、暮らしの快適を支えます。また、坂のないフラットな立地は、年を重ねても住みやすく、安心して住み継ぐことができます。

シンボルマーク

[シンボルマークに込められた思い]

倉敷に自生する植物を基本に17種類の草木でつくったシンボルマーク。
この中に描かれた「ミズアオイ」は環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されている水生植物で、
倉敷川は希少な自生地として保護されています。
この「ミズアオイ」を除く植物の中から、まちや住まいの植栽に取り入れていきます。
かけがえのない自然を受け継いでいくためにも、持続可能なまちづくりをプレディアステージ は推進します。

瀧川 裕恵
シンボルマークを
描いていただきました。

【瀧川 裕恵 Hiroe Takigawa】

広島を拠点に活動、イラストレータ&グラフィックデザイナー。「飾る場所の、そして持ち主が心地よくなる絵」をコンセプトに多彩な色を使い、現実ではないどこか夢で見たような、不思議な世界を描く。色を枠にとらわれず大胆に塗ることで、生き物にかぎらず、ものに対しても、勢いのある、命のあるものを表現する。個展原画展示販売、オーダーでの原画制作、多業種のイラスト制作、印刷物などを手がける。

・2014年:ニューヨーク/Brooklynで個展「IKIMONO-life-」を開催、フィラディス社ワインラベル公募グランプリ受賞・2015年:集英社BAILA クリニーク(QLINIQUE)連載企画(年契約)・2016年:クラシエ「新・肌美精」CMイラストを制作・2017年:広島で個展「akari展」開催・2018年:阪急うめだ本店 母の日グッズイラスト製作、美十 京都銘菓「おたべ」パッケージイラスト製作(年契約)・2019年:LUXボタニフィーク限定パッケージイラスト制作・2020年:全国都市緑化ひろしまフェア〈ひろしま はなのわ 2020〉イラスト制作、サザビーリーグ「Afternoon Tea LIVING」パッケージイラスト制作、メルヴィータ パッケージイラスト制作、マガジンハウス「クロワッサン」WEBコンテンツイラスト制作