積水ハウスの不動産分譲

スマートフォンメニュー

コモンステージけいはんな精華台

PARK FRONTLIFE四季の移ろいを感じる公園と暮らすライフステージ。「けいはんな学研都市」の一角、精華台のセンターエリアに位置し、文化・学術・研究の新しい拠点、関西文化学術研究都市のシンボルである「けいはんな記念公園」が目前にある住環境。約2.41ヘクタールを超える敷地には、永谷池・芽ぶきの森・芝生広場・日本庭園(水景園)などがあり、美しい四季の移り変わりを肌で感じながら、ゆとりと安心を享受する毎日を満喫できます。休日には子ども達が元気いっぱいに学んだり遊んだり、大人は四季が彩る自然を満喫しながら趣味に興じたり。そんな家族がのびのびと快適に暮らせる街、「コモンステージけいはんな精華台」で、移ろいゆく四季を感じる、パークフロントライフがはじまります。

日本的な美しさを四季を通して楽しめる「けいはんな記念公園」徒歩11分(約850m)1995年4月に開園したけいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の建設を記念する公園。年間約60万人以上の人々が訪れ一年を通して賑わっています。日本の里の風景をテーマにしており、水景園(日本庭園)、芽ぶきの森(里山)、棚田風の広場など四季折々の草花や生き物、自然が満喫できます。またホタル鑑賞会や星空観察等の季節のイベントも盛りだくさんです。

PARK FRONTLIFE四季の移ろいを感じる公園と暮らすライフステージ。「けいはんな学研都市」の一角、精華台のセンターエリアに位置し、文化・学術・研究の新しい拠点、関西文化学術研究都市のシンボルである「けいはんな記念公園」が目前にある住環境。約2.41ヘクタールを超える敷地には、永谷池・芽ぶきの森・芝生広場・日本庭園(水景園)などがあり、美しい四季の移り変わりを肌で感じながら、ゆとりと安心を享受する毎日を満喫できます。休日には子ども達が元気いっぱいに学んだり遊んだり、大人は四季が彩る自然を満喫しながら趣味に興じたり。そんな家族がのびのびと快適に暮らせる街、「コモンステージけいはんな精華台」で、移ろいゆく四季を感じる、パークフロントライフがはじまります。

日本的な美しさを四季を通して楽しめる「けいはんな記念公園」徒歩11分(約850m)1995年4月に開園したけいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の建設を記念する公園。年間約60万人以上の人々が訪れ一年を通して賑わっています。日本の里の風景をテーマにしており、水景園(日本庭園)、芽ぶきの森(里山)、棚田風の広場など四季折々の草花や生き物、自然が満喫できます。またホタル鑑賞会や星空観察等の季節のイベントも盛りだくさんです。

産・学・官が一体となった関西文化技術研究都市

関西文化学術研究都市、通称「けいはんな学研都市」は、京都・大阪・奈良の3府県にまたがる緑豊かな丘陵に位置し、現在まで30年に亘る国家プロジェクトとして建設・整備が進められてきた日本を代表するサイエンスシティです。歴史と文化に育まれたこの地域は研究施設と住宅が隣接しており、住民が科学技術、また様々な芸術と触れあうことで、科学と文化が融合した真に成熟した社会と暮らしの実現が図られつつあります。産・学・官・住の多様な主体が相互に連携し、高め合いながら、未来を拓く知を創造する都市です。尚、平成12年に国土交通省と都市景観大賞審査会が日本全国から選定した、全国の高いデザイン水準を持つ「都市景観100選」に登録されました。

コモンステージけいはんな精華台ロケーションマップ

※距離・分数はA街区より測定しています。尚、徒歩分数は80mを1分として計算しています。