それは、家族の幸せな大空間。

暮らしの可能性が自由に広がる ファミリー スイート

大空間だからこそ、
わが家だけのライブラリーや軒下のリビング、
カフェや子どもの遊び場など、
希望の暮らしを思い通りにデザインすることが可能に。
リビングに新しい暮らしをプラスすれば、
「私らしく」「すこやか」で、家族や地域と「つながり」、
「楽しく」「生きがい」のある、
わが家ならではの幸せな暮らしが生まれます。

Family Suite

家族の「幸せ」や「絆」を育む場所に

一日のなかでリビングにいる平均時間は14.5時間。
そのうち家族で一緒に食事をしたり会話をする時間は5.5時間。
残りの9時間は思い思いに過ごしているということが、
積水ハウスの「住生活研究所」の調査でわかりました。

積水ハウスが提案する“ファミリー スイート”では、
仕切りのない大空間のリビングで、
「家族の集いに応え、つかず離れず、自分たちにとって心地よい距離感」を叶えます。

image photo

「LDK+夢の暮らし方」を自由にアレンジできます!

概念図

※建売住宅除く。

  • 北摂エリア特集
  • 積水ハウスの関西分譲地総合ナビ
  • CommonClub関西・北陸会員募集中!

pagetop