本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

サプライチェーン

施工従事者のマネジメント

積水ハウスの施工に携わる施工従事者のマネジメントは、法令遵守徹底、施工品質向上、CS(お客様満足)向上、安全衛生管理、福利厚生増進などの観点から重要です。2005年から「積水ハウス施工従事者データベース」を構築・運用し、施工従事者情報の収集・管理・利用等の合理化を図っています。

積水ハウス(グループ会社を含む)の施工現場において施工に従事いただく方に関する情報(「施工従事者情報」)を収集して「積水ハウス施工従事者データベース」を構築し、各種法令(労働基準法、建設労働者の雇用の改善等に関する法律、労働安全衛生法、労働保険の保険料の徴収等に関する法律など)の要請に応え、その徹底強化を図るとともに、福利厚生の増進、施工品質およびCSの向上などに役立てています。

「積水ハウス施工従事者データベース」を適切に活用するため「施工従事者情報取扱方針」を定めています。この取扱方針に従って、施工現場で重要な役割を果たしている子会社や本体工事店・広域工事店等の一部の事業者に対し、それぞれの傘下の施工従事者情報を提供し、品質管理や安全管理などを支援しています。これらの事業者を「施工従事者情報管理事業者」といい、当該傘下の施工従事者情報の収集・管理・利用を認めています。

「積水ハウス施工従事者データベース」は積水ハウスの施工部安全指導室長を運用統括責任者とし、各現場での直接の運用は、積水ハウスの各事業所においては総務責任者、施工従事者情報管理事業者においては代表者の責任において、適切な管理の下で行っています。データベースのシステム構築・維持は積水ハウスのIT業務部が担当しています。

「積水ハウス施工従事者データベース」の利用目的

① 施工従事者の安全衛生管理
  • 労働災害への対応
  • 現場への入場、退場管理
  • 安全衛生教育受講記録の管理
② 施工品質管理およびCS向上
  • 有資格者と無資格者の区別による合理的な施工制度の実施
  • 主任技能者検定受検資格対象者の管理
  • 施工体制合理化のための施工従事者状況の把握と分析
③ 施工従事者の福利厚生の増進
  • 在職功労金対象者(支給含む)の管理
  • 主任技能者技能奨励金対象者の管理
  • 福利厚生諸制度の加入状況の管理
  • 健康診断記録(受診日と受診会場)の管理
④ 施工体制の分析と検証
  • 施工現場環境改善のための施工従事者状況の把握と分析
  • 年齢構成の把握と高齢化対策の検討
⑤ 各種法令の要請の趣旨に沿った利用
  • 労働保険の保険料の徴収等に関する法律に沿った支払賃金方式による労災保険申告のための施工従事者状況の把握
⑥ 上記各目的に付帯する事項
 

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2016

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • 積水ハウスの公式Facebook
  • チャイルド・ケモ・ハウス
  • 住ムフムラボ
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 積水ハウス50年史