本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

社会

労働慣行

施工現場での労働安全衛生活動

積水ハウスでは、施工従事者が安全で健康に働くことができるよう「全社施工安全衛生年間計画」を作成し、法令遵守はもとより、当社施工現場のリスクに併せ自主的な取り組みや安全教育を、PDCAサイクルに定め、継続的に実施しています。

2016年度は「墜転落災害及び重機災害の撲滅」を目指し、外部足場と重機の接触防止を重点対策としました

すべての施工従事者の労働安全衛生の確保は、当社グループの社会的責任であり、重点的に取り組むべき項目の一つと考えています。当社グループでは施工従事者が安全に安心して働くことができるよう、2016年度の「全社施工安全衛生年間計画」で「墜転落災害と重機災害の撲滅」を掲げました。墜転落では、全社を挙げて適正な足場を組むことに注力した結果、外部足場の災害件数は半減したものの、脚立災害は微増しています。「足場組立等特別教育」については、外部機関での講習に加え、当社自前でも実施しています。

2016年度 災害発生状況

2016年度の労働災害は工事量の増大と相まって、過去10年で最多となりました。軽症の災害が全体の6割を占め、その最大要因が手順を守らない、面倒なので保護具を使用しない等のヒューマンエラーでした。一方的な指示により不安全行動を即是正するだけでなく、作業者の自発的行動を促す的確な対応が必要であると認識しており、2017年度の課題として取り組みます。

2017年度は「重大な災害を起こさない」「災害増加に歯止めをかける」を目指します

スローガンは「感知即動! みんなが主役 手順を守って 安全行動 ヨシ!」

ここ数年続く労働災害の増加を阻止するため、2017年度「全社施工安全衛生年間計画」は「重大な災害を起こさない」及び「災害増加に歯止めをかける」に注力していきます。スローガンは「感知即動! みんなが主役 手順を守って 安全行動 ヨシ!」です。

  1. 「重大な災害を起こさない」ために
    1. 1) 重機が起因する災害・事故は作業者だけでなく近隣の人々を巻き込む可能性もあります。当社及び協力工事店は、重機や足場の安全措置を行うのは勿論のこと、見る・聞く・触れる・声掛け等五感を使って「リスクを感知したらすぐ是正行動を起こす努力」を惜しまず、安全行動を実行していきます。
    2. 2) 夏の建設現場はとてつもない暑さで、誰もが熱中症による脱水症状を大なり小なり経験し、最悪の場合、死に至る可能性もあります。スポーツドリンクや日陰設備、頻繁な小休憩だけでなく、今年は屋外作業者に空調服の着用を推進し、費用の一部補助も行います。
  2. 「災害増加に歯止めをかける」ために
    1. 1) 工事関係者に、周囲・通路の確認、整理整頓、手順の遵守等の基本事項の必要性をよく理解し自発的に実行してもらう環境を整備します。一方的な指示でなく、丁寧に趣旨を説明し、意見をよく聞き、良好なコミュニケーションによって、災害発生を減じます。

これまでの取り組み

2006年度から、「安全管理者選任時研修」を毎年実施

労働安全衛生法に定める安全管理者として必要な実務知識の習得と、安全管理者の資格条件を補完するための新任安全管理者を対象とする研修を社内で毎年定期的に実施しています(2016年度は60人が受講)。

2015年から「職長・安全衛生責任者教育」を実施

当社では数十年前から協力工事店の職長を対象に法定の「職長教育」を実施していますが、2年前から「職長・安全衛生責任者教育」に移行して実施しています。昔、職長教育を修了した職長には、レベルアップを図る能力向上研修「安全衛生責任者教育編」を受講していただき、「職長・安全衛生責任者教育」修了者となって、現場の安全に努めていただいています。

2016年から「足場組立等特別教育」を実施

当社では2015年の労働安全衛生法改正で新たに設定された「足場組立等特別教育」を、2016年から足場を使用する作業者を対象に実施しています。法定の内容にプラスして脚立足場も充実させ、足場の安全レベルの向上を図っています。

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2017

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • エコ・ファーストの約束
  • ダイバーシティの推進
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 天空美術館
  • エコ・ファーストパーク
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 積水ハウスの公式Facebook
  • 積水ハウス50年史