本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

CSV戦略③技術開発・生産・施工品質の維持・向上 「最高の品質と技術」により、お客様の最大の満足を実現

重要なステークホルダー:お客様、従業員、協力会社(購買・加工・物流・施工)、工場および建築現場周辺にお住まいの方

進捗状況

③ 「積水ハウス会」との協働による施工現場力の強化

活動報告

施工改善提案制度「私のアイデア」

1988年に開始した施工改善提案制度「私のアイデア」は、施工従事者の品質向上やお客様満足向上のための創意工夫を推奨し、支援する制度です。年に1度、施工方法の改善や新たな建築技術の創造などのアイデアを募集。厳正な審査によって等級を決め、表彰します。28回目となる2015年は、全国から1388件の提案が寄せられ、金賞2件、銀賞9件、環境銀賞1件、銅賞33件が決定しました。

これまでに4万9851件もの提案があり、多数の新しい工具や工法が生まれました。受賞提案は施工ニュース 「つちおと」や社内ホームページで紹介し、優秀なアイデアの現場への周知、全国への水平展開を図っています。

金賞「外壁調整具NBの考案」

金賞「外壁調整具NBの考案」

金賞「床墨2本出し器」

金賞「床墨2本出し器」

VOICE

写真:積和建設近畿株式会社 阿辺山 隆義

第28回(2015年)施工改善提案制度「私のアイデア」で金賞を受賞
積和建設近畿株式会社 阿辺山 隆義

このたび金賞を受賞した「外壁調整具NB」は、外壁のレベル調整を正確に素早く行うための治具です。従来、あて板とバールなどを使い、2人で施工していた外壁調整の作業を、電動工具を使用して1人でできるように考案しました。1人で作業ができるため省力化・効率化につながり、外壁を上げる作業での体の負担も少なくてすみます。さらに、基礎や外壁への負担(傷や欠け)も防ぐことができるようになりました。

これからも「あったらいいな、便利だな」という工具を積極的に考案し、具現化することで、施工品質を高め、お客様にご満足いただけるよう努めてまいります。

「教育訓練センター・訓練校」で若い技能者を育成

将来にわたって安定的に施工力を確保し、施工品質の維持・向上を図るため、人材育成や若い技能者への技術の継承に力を入れています。その一環として「教育訓練センター・訓練校」(積水ハウス株式会社が直接運営する認定職業能力開発校)を東日本(茨城県)・中日本(滋賀県)・西日本(山口県)に設けています。積和建設各社や協力工事店に採用された若者に、技術・技能をはじめ、社会人として必要な教養やマナーを身につける訓練を行い、第一線で活躍できる人材を育てることが目的です。施工に必要な知識と技能だけでなく、お客様の満足を実現するために大切な積水ハウスの理念を学ぶところが、他の学校とは大きく異なる点です。修了者は全国各地で施工技能者や施工管理者として活躍しています。

訓練校修了後も、各教育訓練センターで実施している研修に参加し、継続して技術・技能の向上に取り組みます。基礎研修、外装研修、内装研修、内装部位別研修など、多彩なカリキュラムを用意。実務経験やレベルに応じて受講することができます。

主要指標の実績(KPI)

指標 単位 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
施工従事者(基礎・建方・大工) 10,249 10,899 10,518 10,393
教育訓練センター・訓練校修了者(累計) 2,208 2,294 2,385 2,480
セキスイハウス主任技能者検定合格者(累計) 14,301 14,458 14,607 14,808
施工マイスター認定者 205 312 318 305

評価

2015年度は「躯体外装コース」31人、「内装施工コース」64人の計95人が「教育訓練センター・訓練校」を修了しました。訓練校を修了した施工従事者の入社5年後の定着率は90%とたいへん高く、若い力が現場に活力を与え、施工力の強化に貢献しています。訓練校への入校希望者は年々増加しています。

今後の取り組み

入校者数の増加に伴い、受け入れ態勢および修了後のフォローアップを強化します。近年、女性の入校希望者も増えてきているため、ニーズに対応すべく寮のリフォームや建て替えを進めています。また、修了者を対象とした半年間の「応用コース」を設定し、2016年度中に実施予定です。

  • CSV戦略① 住宅のネット・ゼロ・エネルギー化
  • CSV戦略② 生物多様性の保全
  • CSV戦略③ 生産・施工品質の維持・向上
  • CSV戦略④ 住宅の長寿命化とアフターサポートの充実
  • CSV戦略⑤ ダイバーシティの推進
  • CSV戦略⑥ 海外への事業展開

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2016

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • 積水ハウスの公式Facebook
  • チャイルド・ケモ・ハウス
  • 住ムフムラボ
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 積水ハウス50年史