本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

CSV戦略①住宅のネット・ゼロ・エネルギー化 エネルギー問題に成制約されない質の高い暮らしを実現し、環境配慮とお客様の健康長寿に貢献

重要なステークホルダー:お客様、取引先(設備メーカー等)、エネルギー供給会社

進捗状況

② リフォームでの「省エネ・創エネ提案」を強化

活動報告

住まい手の健康長寿にもつながる「グリーンファースト リフォーム・リノベーション」を推進

「いつもいまが快適」を合言葉に、戸建住宅や賃貸住宅、マンションなどのオーナー様に向けて、積水ハウスリフォーム株式会社が各種のリフォーム工事を提案しています。近年は特に省エネ・創エネ・快適性向上を目的とした「グリーンファースト リフォーム・リノベーション」の拡大に力を入れています。

住まいの断熱性を向上させる各種のリフォーム工事と、高効率給湯器・高効率空調機器などの省エネ設備、太陽光発電・蓄エネルギーシステムなどを組み合わせることで、既存住宅においてもZEH化の実現が可能です。

「グリーンファースト リフォーム・リノベーション」は、住まいの環境性能や経済性・快適性を向上させるだけでなく、高断熱化によってヒートショックを防止するなど、住まい手の健康寿命を延ばすことにもつながるものです。

断熱性を向上させる省エネリフォーム

図:断熱性を向上させる省エネリフォーム

TOPICS

写真:リフォーム・リノベーションコーナー

リフォーム・リノベーションコーナー

「東北・住まいの夢工場」にリフォーム・リノベーションコーナーを新設

積水ハウスの住まいづくりに関するさまざまな技術を楽しみながら学べる体験展示施設を、全国各地の当社工場敷地内に設けています。

特に、「東北・住まいの夢工場」では新たに「グリーンファースト リフォーム・リノベーション」コーナーを設け、2016年3月から公開しています。当社戸建住宅のリフォームを担当する積水ハウスリフォーム株式会社と一般在来住宅やマンション等のリフォームを担当する積和建設各社による取り組みを紹介。当社グループ全体で推進している既存住宅の「グリーン ファースト」の概要をご覧いただけます。

主要指標の実績(KPI)

省エネ・創エネリフォーム実績

省エネ・創エネリフォームメニュー 2015年度実績
太陽光発電リフォーム 1,481件
省エネバス 4,641件
開口部断熱リフォーム 4,808件
エネファーム(家庭用燃料電池) 295件
エコジョーズ(潜熱回収型ガス給湯器) 3,344件
エコキュート(ヒートポンプ式給湯機) 862件
床下ヒートカバー 2,565件

省エネ・創エネリフォームによるCO2排出量削減実績(t-CO2/年)

グラフ:省エネ・創エネリフォームによるCO2排出量削減実績※(t-CO2/年)

VOICE

写真:千葉県 N様

床下ヒートカバーで末永く快適に過ごせます
千葉県 N様

これまで冬場は、ストーブをたいても足元がいくらか寒く感じていました。窓ガラスは二重にしていたので、後は床かな、と思っていた時、積水ハウスの担当者に教えてもらったのが「床下ヒートカバー」でした。見本を見せてもらいましたが、分厚い断熱材で効果がありそうだったのでリフォームすることにしました。工事は非常に丁寧で、しかも、わずか2日間で終わりました。床下に潜って施工してくれたので、部屋の中にある重たい家具を移動する必要もなく、私たちは何もせずに済み、とても楽でした。

リフォーム後は、ストーブの設定温度を2~3℃低くしても、すぐに部屋全体が暖かくなります。長時間ストーブをつける必要がなくなったので、ガス代も減り、家計も大助かり。より快適に過ごせるようになり、たいへん満足しています。

評価

当社住宅の床断熱性能を大幅に向上させ、住まい手の健康長寿に資する「床下ヒートカバー」の普及が進みました(前年度比164%増)。太陽光発電システムは、電力買い取り価格の低下や再生可能エネルギーの接続保留の影響もあり、前年度を下回りました(同50%減)が、エネファームや省エネバスの採用は増加(同61%増、同25%増)しました。

今後の取り組み

「グリーンファースト リフォーム・リノベーション」の推進に努め、既存住宅からのCO2排出量削減に寄与します。断熱向上や高効率機器設置などの省エネ・創エネリフォームは、住まい手の健康長寿につながる取り組みでもあり、「健家化(すこやか)リフォーム」と合わせて提案し、普及に向け注力します。

住宅のライフサイクル全体でのCO2排出量削減を推進

指標 単位 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 定義
総エネルギー
投入量 ※1
TJ 2,851 2,830 3,542 3,039 3,061 開発・設計、
工場生産、
輸送、
施工および
解体における
投入量
開発・設計、
工場生産、
施工、
解体に伴う
CO2排出量 ※1
t-CO2 119,969 114,780 148,329 126,209 130,482 該当事項により
発生したCO2
年度における
排出量
輸送に伴う
CO2排出量 ※2
t-CO2 39,967 38,959 45,815 37,749 36,499 該当事項により
発生したCO2
年度における
排出量
  • ※1 2013年度から、従来の積水ハウス株式会社に加え、国内の主要な連結子会社(48社)および積水好施新型建材(瀋陽)有限公司を集計対象とした。 また、2015年度から、海外の主要な連結子会社を集計対象に加えた。
  • ※2 2013年度から、エネルギーの使用の合理化等に関する法律に基づく特定荷主分に加え、積水好施新型建材(瀋陽)有限公司の製品輸送分を集計対象とした。
  • CSV戦略① 住宅のネット・ゼロ・エネルギー化
  • CSV戦略② 生物多様性の保全
  • CSV戦略③ 生産・施工品質の維持・向上
  • CSV戦略④ 住宅の長寿命化とアフターサポートの充実
  • CSV戦略⑤ ダイバーシティの推進
  • CSV戦略⑥ 海外への事業展開

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2016

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • 積水ハウスの公式Facebook
  • チャイルド・ケモ・ハウス
  • 住ムフムラボ
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 積水ハウス50年史