本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

活動1:「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」を拡大

居住時のCO2排出削減の取り組み

リノベーションによるCO2排出量ゼロとゼロエネルギー実現に向け、長期居住実験を開始

積水ハウスと大阪ガス株式会社は共同で、既存住宅をリノベーションし、CO2排出量ゼロかつゼロエネルギー※1の達成と、より健康・快適な暮らしを両立することができる住宅の実現を目指し、2016年12月1日から約2年半の長期居住実験を開始しました。リノベーションした住宅でゼロエネルギーを実証する居住実験は国内初となります。

これまでに2社は、家庭用部門の省エネルギー化を図るため、2011年2月から2014年5月まで共同で居住実験を実施し、3電池(燃料電池・太陽電池・蓄電池)を最適制御することで、新築住宅でのCO2排出量を通年でゼロにできることを日本で初めて実証しました。

さらに今回は、政府が掲げる2030年の省エネルギー対策の目標を達成するために重要となる既存住宅での省エネルギー化に貢献すべく、リノベーションした既存住宅でCO2排出量ゼロかつゼロエネルギーの達成に向けて新たに居住実験を開始しました。

リノベーションでは、窓を真空複層ガラスに交換し、1階床下と2階天井裏に断熱材を追加することで断熱性能を約12%向上。さらに居室ごとの空調方式を室間の温度差が小さな全館空調に変更し、居住者が転居せずに工事ができる範囲で、快適性・健康性の向上を図りました。

一般的に快適性を向上させると、消費エネルギーは増大しますが、以下の技術を新たに導入することでゼロエネルギーを目指します。

【ポイント】

  1. ① 燃料電池を常に高効率な定格出力で運転し、省エネルギーな電気と熱を創る。
    <電気>
    余剰電力を太陽電池の発電電力とともに逆潮流。※2
    <熱>
    給湯に加え、空調にも利用することで最大限活用。
  2. ② 賢く空調制御することで、少ないエネルギーで健康・快適な空調を実現。
    <夏期、冬期>
    生活スタイルに合わせて空調制御し、ヒートショック等の健康被害を抑制。
    <中間期>
    外部環境に応じてシャッター、サッシ等を制御し、日射や通風で快適空間を実現。

今回の実証実験を通して、CO2排出量ゼロかつゼロエネルギーの実現に加え、快適に暮らすために求められる室内環境レベルや、快適で利便性の良いIoTコントロールのあり方を生活者の声を取り入れながら検証し、より健康・快適な暮らしが可能となるスマートハウスの実現を進めていきます。

  • ※1 太陽電池等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)の1次エネルギー量がゼロ以下となること(建築物エネルギー消費性能基準同様、家電製品による電力消費は除く)。
  • ※2 現在、電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(FIT法)ではFIT法の調達対象となる電源(太陽電池、FIT電源)と調達対象外の電源(燃料電池、非FIT電源)との同時逆潮流が認められていないため、当実証での太陽電池の逆潮流は非FIT電源として取り扱っている。

居住実験住宅と実証システムの概要

居住実験住宅の概要

■場所:
奈良県北葛城郡王寺町
■建物概要:
軽量鉄骨造2階建
4LDK(延床面積 138.8m²)
■設備概要:
  • 燃料電池
    固体酸化物形燃料電池(SOFC)(定格出力 700W)
  • 太陽電池
    多結晶型(定格出力 5.08kW)
  • その他設備
    全館空調機、床暖房、デシカント換気システム、LED照明、電動サッシ、電動シャッター/カーテンなど
■居住家族人数:
3人
■実験期間:
2016年12月~2019年3月(予定)

写真:居住実験住宅

燃料電池のポテンシャルを最大限に活用できるシステムにより、ゼロエネルギーと健康・快適な暮らしを実現します。

図:実証システムの概要

実証システムの詳細については、以下のニュースリリースをご参照ください。

  • CSV戦略① 住宅のネット・ゼロ・エネルギー化
  • CSV戦略② 生物多様性の保全
  • CSV戦略③ 生産・施工品質の維持・向上
  • CSV戦略④ 住宅の長寿命化とアフターサポートの充実
  • CSV戦略⑤ ダイバーシティの推進
  • CSV戦略⑥ 海外への事業展開

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2017

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • エコ・ファーストの約束
  • ダイバーシティの推進
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 天空美術館
  • エコ・ファーストパーク
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 積水ハウスの公式Facebook
  • 積水ハウス50年史