本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

活動1:「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」を拡大

居住時のCO2排出削減の取り組み

スマートな技術を生かした、持続可能なまちづくり「スマートコモンシティ」

エネルギーの自立やコミュニティの再生をテーマとしたスマートハウス、スマートタウンへの期待の高まりを受け、積水ハウスは「災害に強いまち」を目指して、「安全・安心」「健康・快適」「エネルギー」「見守り」の4つのキーワードで「スマートコモンシティ」のまちづくりに取り組んでいます。

エネルギーの自立やコミュニティの再生を目指すスマートハウス、スマートタウンとして、当社は「安全・安心」「健康・快適」「エネルギー」「見守り」の4つをキーワードとする「スマートコモンシティ」を全国で展開しています。誰もが「住んでよかった」と感じる、豊かな暮らしを実現するまちづくりです。

「SLOW & SMART」ゆっくり生きてゆく、住まいの先進技術。まち全体で「省エネ」「創エネ」を図りつつ、住む人々に安心と満足をもたらすことが「スマートコモンシティ」の役割です。普段通りの快適な生活を送りながら、サステナブルな社会づくりに貢献する「自立した家」として環境配慮型住宅「グリーンファースト」を提案しています。

全国16団地で「スマートタウン」を展開(全1717区画)。世代を超えて多くの方に愛されるまち、優良な社会資本となるまちづくりを進めています。

図:全国に展開するスマートコモンシティ スマートコモンシティ明石台 スマートコモンステージけやき平 スマートコモンステージみらい平 スマートコモンステージ四街道めいわ スマートコモンシティちはら台 スマートコモンシティ西神南 照葉スマートタウン スマートコモンライフ伊賀 宅地(建築条件付) スマートコモンライフ松阪 宅地(建築条件付)

全国に展開するスマートコモンシティ

日本初のマイクログリッドによる「東松島市スマート防災エコタウン」

写真:「東松島市スマート防災エコタウン」

宮城県東松島市と当社が開発に取り組んできた「東松島市スマート防災エコタウン」において、災害公営住宅と周辺の病院、公共施設等を結ぶ、全国初となるマイクログリッドが稼働しました。CEMS(Community Energy Management System)により最適制御しながら電力供給を行うことで、年間256トンのCO2を削減するほか、系統電力が遮断した場合には電力の供給を行います。2016年6月、マイクログリッドの稼働を開始しました。

  • CSV戦略① 住宅のネット・ゼロ・エネルギー化
  • CSV戦略② 生物多様性の保全
  • CSV戦略③ 生産・施工品質の維持・向上
  • CSV戦略④ 住宅の長寿命化とアフターサポートの充実
  • CSV戦略⑤ ダイバーシティの推進
  • CSV戦略⑥ 海外への事業展開

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2017

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • エコ・ファーストの約束
  • ダイバーシティの推進
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 天空美術館
  • エコ・ファーストパーク
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 積水ハウスの公式Facebook
  • 積水ハウス50年史