本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

コミュニティ

熊本地震からの復旧・復興

熊本地震では、2016年4月14日(木)21:26に前震(M6.5)、4月16日(土)深夜1:25に本震(同7.3)が発生。M6.5以上の地震の後にさらに大きな地震が発生するのは、日本の地震観測史上初、一連の地震活動において震度7が2回以上観測されるのも史上初という、これまでにない地震災害となりました。

積水ハウスグループでは、オーナー様が一日も早く平穏な暮らしを取り戻していただけるよう、復旧・復興に取り組んでいます。

当社住宅の状況

熊本県下の当社住宅 10,246棟
揺れによる全半壊はありませんでしたが、約3,500棟のオーナー様からご相談を受け、点検・補修等の対応をしました。

熊本地震発生後の主な復旧・復興活動

  • 前震直後に、九州営業本部に「連携対策本部」設置、続いて熊本に「現地対策本部」を設置
  • 支援物資・・・水23,928リットル、食糧5,710食、ブルーシート4,987枚、毛布150枚など
  • 全国からの施工支援・技術支援・・・当社グループ社員、協力工事店など延べ13,616人
    2016年9月15日現在
  • 当社グループ社員および協力工事店の皆様から1,729万4,992円の義援金が集まり、熊本県・熊本市・大分県・日本赤十字社に寄付しました。

写真:朝礼で前日の報告と当日の動きを確認

朝礼で前日の報告と当日の動きを確認

写真:オーナー様宅へ伺う前の最終確認

オーナー様宅へ伺う前の最終確認

写真:補修工事

補修工事

ダウンロードライブラリ

Sustainability Report 2016

CSV(共有価値の創造)に向けた取り込み

  • 積水ハウスの公式Facebook
  • チャイルド・ケモ・ハウス
  • 住ムフムラボ
  • 5本の樹野鳥ケータイ図鑑
  • 従業員との共同寄付制度 積水ハウスマッチングプログラム
  • 積水ハウス50年史