医療介護土地活用の3つのポイント

医療・介護事業での土地活用は、社会に応える価値ある土地活用の選択です。

いち早く高齢化が進んだ地方部に続き、都市部でも急速に高齢化が進行しています。高齢者が安心して暮らせる住宅・施設の整備が急がれているものの、まだまだ十分とはいえません。

都市部で加速する日本の高齢化

都市部で加速する日本の高齢化

また、国と自治体の主導で、生活圏内で必要なケアを受けるための基盤となる高齢者のための住まいと医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の整備が、進められており、高齢者住宅・施設を供給する土地活用は、社会的に大きな意義があります。

地域包括ケアシステムのイメージ

積水ハウスが全国で手がけたサービス付き高齢者向け住宅、その登録実績は1万戸を越え、広く支持されています。快適に、安心に、そして、いくつになっても自分らしく暮らせる高齢者のためのよりよい「住まい」をこれからも提供していきます。

医療介護土地活用の3つのメリット

さらに

私たちは、土地活用の頼れるパートナーとしてオーナー様を力強くバックアップします。

医療・介護推進事業部  事業部長   深谷康壽

医療・介護推進事業部は、「資産を安全に活用しながら地域貢献を果たしたい」とお考えの土地オーナー様のパートナーとして、信頼のおける介護事業者様とのマッチングから確かな建築、継続したカスタマーサービスと、全てにおいて強力にバックアップします。

資格を取得したスタッフがそろっています。

  • 営業スタッフ
    • ● ファイナンシャルプランナー
    • ● 宅地建物取引主任者
  • 設計スタッフ
    • ● 一級建築士
    • ● 福祉環境コーディネーター(1級~3級)
    • ● プラチナスペシャリスト

プラチナスペシャリストとは

高齢者住宅・施設全般の物件に対し、優れた設計能力を有し、
実績を積み重ねた設計社員に付与する社内資格制度です。

福祉住環境コーディネータ2級を取得。実績条件を満たし、
積水ハウスの認定試験をクリアしたものに与えられます。

積水ハウスの医療・介護事業「With PLATINA」に込めた思い、高齢者の方々が、
いくつになっても自分らしく暮らせるための「住まい」を実現する為に、豊富な知識と経験を持つスペシャリストが、業務に必要な多方面に渡る専門知識を駆使して、
入居される方、運営される事業者・建物オーナーの方々にご満足いただけるソリューションをご提供します。

信頼できる介護事業者とのベストマッチング 積水ハウスなら、双方のご要望が両立する事業がご提案。

積水ハウスには、信頼できる介護事業者とのパートナーシップがあります。

一括借上げシステム

土地と建物を一括して賃貸する「サブリース」

積水ハウスでは、全国のオーナー様から土地活用のご希望を、介護事業者から開設希望地の情報を収集し、
双方のご要望が両立する事業をご提案しています。

最適なマッチングを行うことができるのは、全国規模の情報ネットワークと、
介護関連施設の建築実績でも数多くの実績を持つ積水ハウスだから。

実績のある介護事業者による信頼の運営で、大切な土地がよりよく活きる事業を実現します。

おもな介護事業者様

  • 株式会社ケア21様
  • セントケア・ホールディング株式会社様
  • 株式会社ニチイ学館様
  • 株式会社ツクイ様
  • 株式会社ベネッセスタイルケア様
  • 株式会社メッセージ様
  • メディカル・ケア・サービス株式会社様