よこづかハートクリニック

栃木県佐野市

医院専用

診療科目: 循環器科/内科

長年にわたる循環器科の専門医としての経験と実績を診療所名にも反映

ドクターの経験を生かし
専門的検査室を備えた地域密着型医院

地元佐野市ご出身の横塚先生は、循環器部長として勤務された足利赤十字病院を最後に、病院との連携も図り易い佐野市に内科・循環器科を標榜したクリニックを開院されました。広域からの患者さんが予測されるため、27台の駐車スペースを獲得し、建物内部もたいへんゆとりのある診療所です。
患者さんと相互に充分な情報のやり取りができるように、診療所とは別にビデオ・コンサル室を設ける。また、専門的検査が充分に行えるようドレッドミルを備えた検査室やエコー室なども処置室とは別に設けています。

設計概要

1F床面積: 207㎡(診察ゾーン)

2F床面積: 63㎡(スタッフゾーン)

延べ床面積: 270㎡(82坪)

敷地面積: 1.322㎡(400坪)

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

横塚様とはご紹介により担当させていただくこととなりました。
当初横塚様のご実家の近くで建築地を検討されておりましたが、ご要望に沿う土地が売り物ではない為、直接めぼしい土地を横塚様に見ていただき気に入った土地を直接地主に交渉して話を進めさせていただき現在の建築地になりました。地主様との交渉はすべて私が行いましたので土地が決まったことで横塚様からの信頼を得ることができました。その後建物の打合せは完成実物件をご案内することでより建物のイメージを明確にすることができ、十分に納得していただいてから工事を始めることができました。実際に出来上がると図面で見るより見栄えが良く横塚様に予想以上に喜んでいただくことができました。なんでも話ができる相談相手として今でも親密にさせていただいております。

小山支店 営業担当:小島 洋司

建築地の選定から間取り、外観、インテリアに至るまで、全ての打ち合わせに先生と奥様とお揃いで参加され、多くの検討事項を私どもと充分なる議論を積み重ねながら約1年半「よこづかハートクリニック」は誕生致しました。結果として、循環器科のプロトタイプとなりうるような機能性とデザインのバランスのとれたクリニックに結実したのではないかと思っています。

医療・介護推進事業部長: 深谷 康壽

小山支店 設計担当:大島 和明