山崎クリニック

滋賀県東近江市

医院専用

診療科目: 産婦人科/内科

南欧風の外観と内装でやさしい雰囲気を演出したクリニック。

神聖な力をもつと言われるユニコーンのオブジェが
患者さんを迎える専門医院

1棟の医院に内科と産婦人科毎の玄関を設定しています。内部は完全分離したゾーニングですが、両科を受けもつ先生とスタッフが透析室と産婦人科の診察室の間を最短で行き来できるような動線になっています。 患者さんへの心のケアも大切にし、外観だけではなく、温かみのある内装で患者さんの不安を少しでも和らげるようにしています。

設計概要

用途:医院専用

1F床面積: 403.78㎡

延床面積: 107.77㎡

敷地面積: 1486.95㎡

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

厳しい工期でしたが無事に終えることができました。また、医院の引越しをたった1日で行い、前の医院と変わりなく診療をスタートしていただけたことに本当にホッとしました。 建物へのご評価で特に嬉しかったのは外観についてです。プレゼンでご提案した際に高くご評価いただけましたが、そのプレゼン通りにでき上がって良かったです。また、ご近所の方から「きれいな病院」という評判があることをうかがうことができて良かったです。

彦根支店 営業担当:荒木 俊彦

当物件までに眼科や循環器内科、クリニックモール、デイケア施設など5件ほど医療・介護系物件を担当していましたが、私も周りの先輩たちも人口透析のクリニックは初めてでした。専門的なことを理解し、プランするという点で、これまでで一番苦労しました。 竣工した後で、外部からいろいろと良い評判が聞こえてきた時は嬉しかったです。また、社内の設計コンペで入賞し、そのことを先生にご報告した際に、先生にも喜んでいただけました。 今後も、山崎先生の患者さんへの思いや今回の経験を生かしていきたいです。

大阪シャーウッド住宅支店 設計担当:巽 祐貴雄