ささお歯科クリニック

山口県岩国市

住宅併用

診療科目: 歯科/小児歯科/歯科口腔外科

口腔機能障害をトータルに診療する
全国でも数少ないクリニック。

先代からの先進的な歯科治療に加え、
口腔機能の改善から日常生活をサポート

お父様が長年開業されていた歯科医院を移転し、新たなスタートを切られた院長。勤務地が大阪、建築地が遠隔の岩国でしたが、積水ハウスはどちらの支店にも営業担当と設計担当を立てて綿密に連携し、院長から「何のストレスもなく建てられました」と評価いただきました。
う歯・歯周病治療、審美歯科、インプラントなどの一般歯科に加え、いびき・睡眠時無呼吸症候群、摂食・嚥下障害、発音障害、ドライマウスといった院長の専門性を活かした外来を設置。特に障がいのある方には、きめ細かなバリアフリー仕様というハード面はもちろん、患者さんの心身の状態を理解したスタッフによるソフト面のケアも充実し、患者さんやそのご家族から信頼されています。
口腔機能障害全般を診療する個人の医院は全国でも数軒とのことで、「地方で専門外来が浸透するまで時間がかかると思っていましたが、すぐに予約が埋まるようになった。お困りの方が多いということです」と院長。後進の育成にも力を入れておられます。

設計概要

用途:住宅併用

敷地面積: 745.44㎡

1F床面積: 182.08㎡

2F床面積: 162.81㎡

延床面積: 344.89㎡

医院部分面積: 162.58㎡

駐車場台数: 医院用 12台 自宅用1台

担当支店

徳山支店・大阪北支店

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

全国に支店や営業所があり、遠隔地でもチームワークが発揮できることが当社の強みです。また、東日本大震災により部材納入が危うくなる場面もありましたが、スタッフや関係業者のみなさんの協力と尽力により、無事竣工することができ、感謝しています。

営業担当: 衣笠 友紀

専門的な情報やノウハウを持っている医療・介護推進事業部と連携できたことが、院長の信頼につながり、私自身の心強さにもなりました。住居併用の建物だったので、医院としての機能性と、住宅としての暮らし心地が両立できるように考えました。

設計担当:松井 竜司