小山歯科クリニック

栃木県

医院専用

診療科目: 歯科/小児歯科/矯正歯科/口腔外科/インプラントセンター併設

患者さんが快適に治療を受けれられ、
インプラントや手術もできるよう広い診療スペースを確保。
モノトーンの印象的な外観で街のランドマークに。

高度な医療を実現できる歯科医院を求めて

以前開業されていた、市街地のテナント医院では「狭くて十分な設備が設けられず、思うような治療ができませんでした。」とおっしゃる藤木先生。医院の移転・新築を決めたのは、交通の便に優れ、ロードサイドショップや他のクリニックも集まる立地。三方向道路の変形敷地ですが、車の入りやすい駐車場を効率的に配置しました。「住宅メーカーによる医院建築については知っていましたが、その中でも三角形の敷地をデメリットからメリットに変える提案が決め手となって積水ハウスに決めました」と藤木先生。動線の分離、手術室とカウンセリングルームの確保などの機能面と、患者さんが快適に治療を受けられるような空間作りはもちろん、シンプルモダンな外観にも藤木先生のアイディアを存分に盛り込んだ、こだわりの歯科医院が完成しました。

用途:医院専用

敷地面積: 883.85㎡

1F床面積: 158.31㎡

2F床面積: 72.27㎡

延床面積: 230.58㎡

医院部分面積: 230.58㎡

駐車場台数: 16台

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

小山歯科クリニックは、普通ならマイナスとされる三角形の敷地を逆転の発想でメリットに変えることができた成功例でした。既存の眼科医院などと合わせ、結果的にクリニックモールという形になりましたが、これを機に小山にもクリニックモールを増やしたいと考えています。実際に、この「クリニック」をご覧になって積水ハウスの医院建築に興味を持たれたドクターからの引き合いも増えています。良いものを作れば、仕事が広がるということを改めて認識しました。(玉根)

小山支店綜建課 営業担当:大高 一朗

小山支店法人課 営業担当:玉根 昭一

入社して9年、一般住宅を専門にやってきましたが、医療機器や内装など、多くの専門業者さんとの緊密な連携と、社内専門部署のサポートのおかげで、患者さんに喜んでいただける診療空間を作ることができました。今回、設計を担当させていただいて得た貴重な体験を、今後の仕事にも活していこうと考えております。

小山支店建築課 設計担当:三木 朋春