かんやまクリニック

大阪府門真市

医院専用

診療科目: 胃腸内科/内視鏡内科/肛門外科

一般の内科と差異化をはかり、検査で疾病の早期発見に貢献。

消化器疾患の診療に従事してきたドクターが、
内視鏡検査と肛門外科で専門性を打ち出した医院

消化器疾患の中でも特に胃・大腸内視鏡検査および肛門外科を専門にしてこられたドクター。豊富な経験は、内視鏡検査の患者さんと一般の患者さんの動線を分離したり、検査などの際に順番待ちをしなくてもいいようにトイレを5つ配置するなど、患者さんへの配慮として活かされています。一般的な内科医院とは一線を画す専門性の高い診療が信頼を集める医院です。

設計概要

用途:医院専用

敷地面積: 171.14㎡

1F床面積: 70.05㎡

2F床面積: 123.84㎡

延床面積: 241.79㎡

敷地面積: 292.74㎡

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

完山先生の「専門的に経験を積んできたことを地元で活かして貢献したい」というお話に感銘を受け、先生の事業を全面的にお手伝いしたいと思いました。設計スタッフやインテリアコーディネーター、現場監督など皆で力を合わせて実現できたことが、本当に良かったです。開院後、軌道にのっているとうかがい、担当者の一人としていい仕事ができたと達成感を感じました。

横浜支店 営業担当:植岡 俊樹

歯科や内科など数件ほど医療物件を担当ましたが、最新の内視鏡設備を設置したクリニックは初めてでした。専門的なことを理解し、先生のこだわりを平面計画に織りこみデザイン表現するなど、これまでで一番楽しめました。竣工し、先生に笑顔で良い評価を頂いた瞬間は大変嬉しかったです。

神奈川シャーウッド住宅支店 設計担当:溝尾 尚