仁整形外科クリニック

栃木県

住宅併用

診療科目: 整形外科/リウマチ科/リハビリテーション科

診察室とリハビリ室を分離させえるなど、
混雑をさけるために、患者さんの動線を重視したゾーニング。
さらに住居部分のプライバシーも完璧に。

総合判断され、設計・建築を積水ハウスに一任。

周辺には農耕地も残る郊外に堂々とした構えを見せる仁整形外科クリニック。勤務医から独立開業するにあたって、広いリハビリスペースを確保するため、建坪は100坪以上必要だと考えられました。また、建設する地域はどこへ行くにも車で移動するという土地柄。40~50台収容の広い駐車場が欠かせないことから、広い用地を確保することになりました。そして外観のデザイン性や間取りの設計自由度の高さ、マーケティング調査等の営業力などを総合判断され、設計・建築を積水ハウスに一任。「ハウスメーカーならではの快適性に満足しています」との評価をいただいています。

フォトギャラリー
施設図面
積水ハウス 担当者のコメント

御施主様の御要望にお応えする様、当社スタッフを動員し外観や医院部、住宅部の内部の動線等検討を重ねご提案させて頂きました。住宅部のプライバシーを確保するとともに、医院部では地域ではまだ少ないハートビル法に対応する事で、御施主様の御満足だけでなく地域の来院なさる患者の皆様からも評判のよい医院併用住宅が完成したかと思います。

宇都宮支店:荒木 雄介