高齢者住宅・施設の計画 5つのポイント

積水ハウスの介護事業は、全国1,200棟を超える豊富な実績

「サービス付き高齢者向け住宅」の事業による複合化も、積水ハウスが最適なソリューションをご提案いたします。

  • 成功に導く事業開発力
  • 実績のあるエキスパート
  • 確かなプランニング力
  • トータルサポートコンサルティング
  • 積水ハウスグループの総合力

point1

成功に導く事業開発力

積水ハウスは、介護施設を建築するだけではなく、事業そのものを成功に導くための用地確保におけるトータル支援を行っております。

  • 戦略

    拠点をどこに展開したらよいか

    • 既存事業の稼働状況、利用者属性を考慮した出店エリア選定
    • 事業内容、事業方法の選定
    • 金融機関、税理士など関連業種との情報連携

    出店エリア戦略策定

    新たな利用者層、拠点配置見直しなどを評価・検討します。

  • 戦術

    出店エリアのポテンシャルや
    エリア特性の把握

    • 需要調査の実施
    • エリア特性調査(現状および将来人口、社会資源、介護事業者など)
    • 土地オーナーに対する事業参画打診
    • 連携不動産会社からの土地オーナー紹介

    出店コンセプト策定

    潜在需要の確認、競合ポジショニング、事業コンセプトなどを評価・検討します。

  • 実行

    具体立地での
    さまざまな課題の整理と把握

    • 敷地・立地調査の実施
    • 行政ヒアリング
    • 土地オーナーとの賃料および賃貸借契約などの交渉
    • 設計打ち合わせ

    立地評価

    候補地選定におけるプランニング可否について評価・検討します。

point2

実績のあるエキスパート

豊富なノウハウを持つ医療・介護推進事業部

積水ハウスの医療・介護推進事業部は、市場調査から研究・開発・市場投入まで一貫して行う専門家集団。収支や運営に関してもアドバイスします。

医療・介護推進事業部  事業部長   深谷康壽

私たちは、土地活用の頼れるパートナーとしてオーナー様を力強くバックアップします。

医療・介護推進事業部 事業部長 深谷康壽

医療・介護推進事業部は、「資産を安全に活用しながら地域貢献を果たしたい」とお考えの土地オーナー様のパートナーとして、信頼のおける介護事業者様とのマッチングから確かな建築、継続したカスタマーサービスと、全てにおいて強力にバックアップします。

専任担当者が総合的にコンサルティング

お近くの支店で専任担当者が窓口となり、事業全般をコンサルティング。
設計スタッフや施工スタッフ、カスタマーズセンターとも連携し、長期にわたって事業を支援します。また開設用地のご相談についても、積水ハウスならではのネットワークを駆使し、全国の支店から豊富な土地情報を収集・提供。最適な土地をご提案します。

営業スタッフ

  • ファイナンシャルプランナー
  • 宅地建物取引主任者

設計スタッフ

  • 一級建築士
  • 福祉環境コーディネーター(1級~3級)
  • プラチナスペシャリスト

プラチナスペシャリストとは

高齢者住宅・施設全般の物件に対し、優れた設計能力を有し、
実績を積み重ねた設計社員に付与する社内資格制度です。

福祉住環境コーディネータ2級を取得。実績条件を満たし、
積水ハウスの認定試験をクリアしたものに与えられます。

積水ハウスの医療・介護事業「With PLATINA」に込めた思い、高齢者の方々が、
いくつになっても自分らしく暮らせるための「住まい」を実現する為に、豊富な知識と経験を持つスペシャリストが、業務に必要な多方面に渡る専門知識を駆使して、
入居される方、運営される事業者・建物オーナーの方々にご満足いただけるソリューションをご提供します。

介護事業関連の専門家と協力体制を構築

介護コンサルタント、会計士・税理士、介護機器メーカーなど介護事業関連の専門家とのネットワークを活かし、情報の提供や手続きなどあらゆる面で事業を支えます。

point3

確かなプランニング力

多くの実績から得たノウハウで入居率・利用率を高める確かなプランニング

住宅メーカーとしてあらゆるご要望にお応えしてきた豊富な経験とノウハウを活かし、高齢者住宅・施設をプランニング。
一歩進んだユニバーサルデザインなど快適な環境を提供することで、入居率・利用率を高めます。また、積水ハウスによる責任施工で、高品質・高性能な建物をお届けします。

  • 分棟タイプ
  • 平面合築タイプ
  • 複層タイプ
  • 一部スペースタイプ

高度な設計力を発揮し、敷地の広さや形状に合わせて最適な建物形態をご提案。
利用者にもスタッフにも使いやすいようプランニングします。

point4

トータルコンサルティング

最適なパートナー選びをはじめ、ご要望に合わせた運営形態をご提案します。

運営事業者の皆さま、土地オーナーさま、建物オーナーさま……それぞれのニーズを踏まえたベストマッチングが介護事業開設の第一歩です。
積水ハウスはコンサルティング力とネットワーク力を駆使し、さまざまな運営形態の中から最適なスタイルをご提案。確かなパートナーシップを導いていきます。

土地や建物を賃貸借して運営する場合

土地と建物を所有して運営する場合

介護事業開設までの代表的なプロセス

積水ハウスでは、事業者様に最適な計画立案はもちろんのこと、行政への確認をはじめとする市場調査や建築確認申請など、専門知識を要する作業や煩雑な業務も代行いたします。

※行政によりプロセスが異なる場合があります。

Step1 お客様のニーズをヒアリング
Step2

市場調査

  • 行政への確認
  • 介護保険事業計画
  • 立地条件
  • 法令上の制限
  • 市場ニーズ分析
Step3

事業の具体化

  • 基本計画
  • プランニング
  • 運営主選定
  • 資金計画
Step4

事前協議

  • 行政との介護保険事業者指定の事前協議
  • 市町村意見書作成依頼
Step5

建築請負契約

Step6

申請等

  • 近隣住民への説明
  • 建築確認申請
Step7

建設工事 着工~竣工

Step8

開設準備

開設準備

  • 行政手続き
  • 介護保険事業者指定(介護保険法)
  • 老人居宅生活支援事業(老人福祉法)
  • 支援体制整備

事業開設

  • 内覧会開催
  • 入居者募集

point5

積水ハウスグループの総合力

医療・介護推進事業部をはじめ、専門スタッフの総力を注ぎます。

積水ハウスグループの総合力

医療・介護推進事業部は、高齢者住宅・施設を総合的にプロデュースする積水ハウスの専門部署。情報収集やニーズ分析、市場調査から研究・開発・市場投入まで一貫して行い、ご要望に応じた事業をご提案しています。また、各支店で介護事業者さまの専任窓口となる営業担当・設計担当とも連携し、チームワークでバックアップ。さらに、介護コンサルタント、会計士・税理士など幅広い分野における専門家とのネットワークを構築し、よりきめ細かに事業をサポートします。