予告広告この広告は予告広告です。本件販売では販売価格の最終確定に至っておりませんが、販売開始に先立ちまして販売計画の概要についてお知らせ申し上げるものです。本ウェブサイトでなされる本広告において確定した販売価格をお知らせしますが、本広告の実施による販売開始を迎えるまでは本件販売に関するお申込み契約締結等には、一切応じることは出来ませんので予めご了承願います。(第3期販売開始予定時期:2019年9月上旬販売予定)
積水ハウス株式会社
資料請求
来場予約

リビング・ダイニング(モデルルームR-Dタイプ)

  • COMMON SPACE
  • PRIVATE SPACE
採光、眺望、開放感、プライバシー、全てに快適な都市ライフを追求した設計思想。

採光、眺望、開放感、プライバシー、全てに快適な都市ライフを追求した設計思想。

都市居住でありながら、快適性や開放感に妥協しないデザイン設計が「グランドメゾン上町台レジデンスタワー」の特徴です。巧みなコーナーデザインは角住戸率や南住戸率を向上させ、北向きのお部屋でも東西からの豊かな採光が得られるなど快適な住空間を実現させています。また、プライバシー性に配慮したホテルライクな内廊下設計を採用しています。

8-19階平面イラスト8-19階平面イラスト
多面採光と高い角住戸率を実現したコーナーデザイン

1多面採光と高い角住戸率を実現したコーナーデザイン

タワーの東西面、ふたつのコーナーをWデザインにしました。コーナーを活かした住戸配置にすることで角住戸も増え、いろいろな方向から光を採り入れる、明るい居住空間を実現しました。

多面採光概念イラスト多面採光概念イラスト

プライバシーに配慮した屋内廊下設計

2プライバシーに配慮した屋内廊下設計

「グランドメゾン上町台レジデンスタワー」の屋内廊下は、プライバシー重視のH型デザイン設計。一般的な回廊型とは違い、それそれの住戸へのアプローチが明確で、エントランスに近くなる程、プライベートな空間性が高くなるようにしっかりと配慮されています。

参考写真参考写真

各階にゴミ置場を設置

3各階にゴミ置場を設置

各階のエレベーター近くにゴミ置場を設置。24時間365日ゴミ出しが可能で、1階までゴミを運ぶ必要が無く、雨に濡れずスムーズにゴミ出しが可能です。

imageimage

防災倉庫(各階設置)

4防災倉庫(各階設置)

各階に設けた防災倉庫には、地震などの災害発生時に役立つ工具類や保存食などを保管しています。さらに全住戸に対し、1人1日あたり3L、7日分の飲料水を備蓄しております。

参考写真

アイテムリスト※救助用工具、布担架、救急セットは1階の防災倉庫のみに保管しています。

地震時対応機能付きエレベーター

5地震時対応機能付きエレベーター

グランドメゾン上町台レジデンスタワーでは、分速180mの高速エレベーターを設置。また地震の揺れを感知すると、最寄階で自動的に停止してドアが開く地震管制装置や停電した際、最寄階に停止する停電時自動着床装置を装備しています。さらにおおよそ震度5弱以下であれば、自動診断後、異常がないことを確認できた場合、自動復旧するエレクイックシステムを採用。

S-XtypeS-Xtype
格調高いエントランス空間

1格調高いエントランス空間

住まいの顔となるエントランス空間は、天井高・玄関幅ともにゆとりを持たせました。奥へと続くリビングへのアプローチをプライバシーに配慮してクランクインに。正面にはお気に入りの絵画や写真、モニュメントで演出いただける壁がアイストップの役割を果たしてくれます。(一部プランタイプにより異なる場合がございます。)

イメージイラストイメージイラスト

モデルルーム写真

採光・眺望のよさをさらに生かす屋内・バルコニーの天井高。

2採光・眺望のよさをさらに生かす屋内・バルコニーの天井高。

「グランドメゾン上町台レジデンスタワー」は、屋内・バルコニーともに天井高を一段高くしました。居住空間をより広く快適にお過ごしいただくために、また、バルコニーの外に広がる眺望をより心地よく感じていただくための空間設計です。(一部プランタイプにより異なる場合がございます。)

イメージイラストイメージイラスト

開放感をさらに高めてくれるコーナーガラス

3開放感をさらに高めてくれるコーナーガラス

コーナーのあるリビングには、採光や眺望をさらに高めてくれるコーナーガラスを採用。窓の外に広がる都市の風景を眺めながら過ごす日常は、心地よい開放感とこの街に暮らす優越を実感させてくれます。

R-Dタイプ(リビング・ダイニング)R-Dタイプ(リビング・ダイニング)

メーターモジュール設計が創るゆとりある住まい。

4メーターモジュール設計が創るゆとりある住まい。

メーターモジュールとは、これまでの尺貫法とは違い、1メートル(100センチ)を基準として定める広さの基本。「グランドメゾン上町台レジデンスタワー」では、このメーターモジュールをベースにひとまわりゆとりのある広さで、廊下やトイレが設計されています。使い勝手の良さなどの日常の快適性に加え、空間全体に広がりを感じる豊かな暮らしを実現させています。

イメージイラストイメージイラスト

子供を基準に考えた空気環境配慮仕様「エアキス」

5子供を基準に考えた空気環境配慮仕様「エアキス」

最も安全性が高いF☆☆☆☆建材を使用

内装材・下地材にはJIS(日本工業規格)の最高等級F☆☆☆☆(エフ・フォースター)の、ホルムアルデヒド放散量の少ない建材を選定しています。

室内だけでなく天井内部も換気

住戸全体の24h換気に加え、化学物質が停滞しやすい天井内部も換気することで、住戸内の快適な空気循環に配慮しています。

居室天井にはホルムアルデヒド吸着ボードを使用

居室(リビング・ダイニング、洋室)の天井部分にはホルムアルデヒドの吸着ボードを使用することで空気中の化学物質をより低減させます。※下り天井は除く。

※掲載の室内写真はモデルルームR-Dタイプ/モデルルームプランを撮影(2018年10月)したもので、有償オプション・カラーセレクト・設計変更(いずれも申込期限有)が含まれています。なお、家具・調度品等は、分譲価格に含まれておりません。

※窓外の眺望は、現地27階相当の高さで撮影(2018年5月)した眺望写真を合成したもので、実際とは異なります。眺望・景観は各階・各住戸により異なります。また、今後の周辺環境の変化に伴い、将来に渡って保証されるものではありません。

※掲載の図面は計画段階のものであり、設計・施工上の理由により変更になる場合があります。

※掲載のイメージイラストは、図面を基に描き起こしたもので実際とは多少異なります。

ページ上部へ
資料請求来場予約