本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ニュースリリースニュースリリース2012年

2012年9月4日

元社員の一級建築士の詐称問題につきまして

 本日、国土交通省ならびに神奈川県の公表の通り、神奈川県内の弊社建築士事務所に在籍していた元社員(平成24年8月懲戒解雇)による一級建築士資格の詐称により、建築主様をはじめ各行政庁並びに関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしたことにつき、深くお詫び申し上げます。
本件は弊社のみならず、お客様や行政機関をも欺いた許しがたい行為であり、当該元社員に対して既に懲戒解雇処分を行いました。同時に刑事告発も可及的速やかに行う予定です。
弊社は本件の発覚後、直ちに同人が関与した物件の特定並びに該当物件の設計図書をもとに自主的な安全性確認調査等を開始し、建物の構造並びに防耐火仕様等が適正であることを確認しております。これら自主的な安全性確認調査に加えて、今後も各特定行政庁の指示指導に基づいて、現地確認調査等を適宜する予定(※)です。
 弊社では、かねてよりお客様満足を第一に、安全・安心と高い品質管理を旨として業務を推進してまいりましたが、このような事案が発生したことを真摯に反省し、今後は、徹底した再発防止に取り組み、改めて社員の資質の涵養に邁進してまいりますので、変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

※神奈川県による関与物件の検証作業が終了し、すべての建築物の安全性を確認した旨、12月26日に発表いただいております。今後ともコンプライアンスの徹底に真摯に取り組んでまいります。(12月27日掲載)


○報道関係各位からのお問い合わせ先  積水ハウス株式会社/広報部
        (大阪)06−6440−3021  (東京)03−5575−1740

ニュースリリース

  • Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧になるにはアドビ システムズ社より無償で配布されるAdobe Readerが必要です。