平成17年1月14日


「省エネ・防災住宅」
平成16年度省エネ大賞会長賞を受賞
住宅システムで初の受賞
 


 積水ハウス株式会社の戸建商品「省エネ・防災住宅」が平成16年度省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました((財)省エネルギーセンター主催・平成17年1月13日同センター発表)。
 
 当商品は、同賞の家庭用部門における「高効率エネルギー利用住宅システム」としての受賞第一号となります。
 
 同センターからは評価ポイントが以下のように紹介されています。
 
「高度断熱・気密、ヒートポンプ給湯、自然エネルギー併用換気、深夜電力利用蓄電、太陽光発電、雨水利用、浴排水リサイクル、免震装置等を備えた120〜190平方メートルの住宅システムである。住宅に関わる省エネルギーについて防災の観点から意義を見直し、両効果をインテグレートして省エネの価値を高めた住宅システムの新しいコンセプト商品としてまとめた点が評価された。」
 
 「省エネ・防災住宅」の詳細はプレスリリース(平成16年12月20日発表)をご参照願います。
 
 当社では、今後も先進の環境配慮技術で安全・安心で快適な住まい、長寿命で環境にも人にも優しい住まいづくりを推進してまいります。
 
平成15年度に当社は「ハイブリッド換気システムV(VSY-20S)」で「省エネルギーセンター会長賞」を「換気空調設備機器」として受賞していますが、「高効率エネルギー利用住宅システム」としては、その家庭用部門の対象枠が拡げられ新設されたこともあり、当商品が受賞第一号となります。
 



本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021
東京総務部
TEL03-5352-3113