西山夘三記念すまい・まちづくり文庫主催
「すまい・まちづくりフォーラム関西21」

〜木の文化で都市の再生は可能か〜

NPO法人 西山夘三すまい・まちづくり文庫(*注1)主催による、「すまい・まちづくり フォーラム関西21」(*注2)が昨年、一昨年に引き続き今年も開催されます。
積水ハウス株式会社は当フォーラムに協賛しているほか、同文庫の運営を支援しています。
詳しくは「西山文庫」ホームページをご覧下さい。

* 注1 「NPO法人 西山夘三すまい・まちづくり文庫」とは

日本の住宅・まちづくり研究の第一人者であった元京都大学名誉教授・西山夘三氏(故人)の蔵書や研究資料等を受け継ぎ、広く研究者・社会の住まいとまちづくり研究に資することを目的として、1996年に積水ハウス株式会社総合住宅研究所(関西学研都市内、京都府木津町)内に設立され、1999年にNPO法人の認証を受けたものです。西山氏に続く世代の研究者の資料も収集するとともに、数多くの研究交流会、公開シンポジウムや研究調査の実施、出版活動などを行っています。

* 注2 「すまい・まちづくりフォーラム関西21」とは

西山文庫が2002年から大阪で3年間の目標で開催する公開セミナーであり、昨年度も春秋計6回で延べ400名の参加者がありました。対象を研究者に限らず、市民や多くの世代の参加を呼びかけ、官と民、住み手と作り手を結ぶことを目的としています。
今年度のフォーラムでは「木の文化で都市の再生は可能か」を年間テーマとしております。   



本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021