平成16年9月7日


ダインコンクリートの重厚感を生かし、和・洋・モダンのデザインに
幅広く対応するパーソナルオーダーメイドシリーズ
 

Be Dyne's 
「ビー ダインズ」


   積水ハウス株式会社は、平成16年9月11日(土曜日)より、オリジナル高性能外壁材ダインコンクリートを採用し、多彩な外壁色や自然石との組み合わせなどで外観のデザイン性を高め、和・洋・モダンのデザインを軸に個性化ニーズに柔軟に対応する高級戸建商品「Be Dyne's(ビー ダインズ)」を発売します。
 
   「ビー ダインズ」は、ダインコンクリート外壁を使った戸建主力商品群の一つである「グルニエ・ダイン」「ウィズ・ダイン」などのダインシリーズで各々の商品ごとに対応 していた外壁柄の組み合わせ、外装部材やプラン設定などを共通化し、新規の部材を追加するなどしてテイストの枠を広げ、よりお客様のご要望に幅広くお応えするものです。これは、今年4月に発売した「Be free(ビー フリー)」において、軽量鉄骨の主力商品であるセラミック系外壁を使用した「セントレージ」シリーズを"パーソナルオーダーメイドシリーズ"として再編し 、進化させたものと同じ考え方です。
 
   デザインテイストを大きく「ジャパニーズ」「モダン」「ヨーロピアン」の3つで構成し、これを基準に対応幅を拡大させました。最近人気のあるシンプルモダンの外観や、伝統のある街並みにも調和する落ち着いた和風外観デザインなどを新たに追加しました。この手法により、従来のダインシリーズの中庸的なイメージから、より個性化する顧客ニーズに対応できるオーダーメイド感覚の住まいづくりを可能にし 、顧客と手づくりの住まいをつくりあげる楽しさをこれまで以上に共有していきたいと考えます。
 
   「ビー ダインズ」の外壁材である「ダインコンクリート」は、昭和59年(1984年)の「イズフラット」で採用を開始してから、当社の主力商品のひとつである「グルニエ・ダイン」シリーズ、「ウィズ・ダイン」、「ダインズ・バリュー」などでも採用してきたオリジナル最高級外壁材です。「ダインコンクリート」は、優れた耐久性、耐水性、耐火性、断熱性、遮音性をもつほか、「ダインコンクート」ならではの質感と、*最大65oのパネルの厚さで彫りの深い外壁柄を可能にして独特の陰影をかもしだし、邸宅としての風格にふさわしい重厚な外観をつくりだします。
*テクスチャーデザインにより異なります。基本厚(50o)+意匠柄厚(最大15o)。
 
   さらに、美しい風合いで重量感や質感を高めたジュエルグレイン塗装の「ダインコンリート」をベースに、エントランスなどの一部を自然石貼りとすることで、バリエーション豊かな外観表情を演出することもできます。内装はそれぞれのプランにあわせ、「ビー フリー」やシャーウッド住宅の「エム・シャントア」でも好評な当社オリジナルインテリアシステム「SHIC-W」を採用しています。
 
   「ビー ダインズ」の投入により、デザイン、住まいとしてのトータルな設計提案、価格、品質のいずれをとっても、コストパフォーマンスのよい商品として、 「コンサルティング・ハウジング」の一層の推進のテコとし、建替層の建築意欲を喚起し、潜在需要の掘り起こしを進め、高級戸建住宅の拡販を図ってまいります。
 
 
 
 
「ビー ダインズ」の特長

1.ダインコンクリートの特性を生かし、

ライフスタイルに合わせたテイスト

 
ジャパーニーズ・テイスト 
〜日本の住文化のもつオリジナルな魅力を生かしたテイスト〜

   
  軒の深い寄棟や切妻屋根と連続した窓で水平ラインを強調し、ダインコンクリートのテクスチャーに石を水平に細く積み上げたような小端積柄を用い、屋根とのコントラストが堂々とした邸宅感を表現します。また、外壁とエントランスに一部自然石貼りを使うことで、日本の住まいの落ち着きや重厚感を持った外観を演出します。
   
  コートプランを生かし、ダインコンクリートで囲われた部分に広い縁側をつくり、まわりに「ウォーターコート」(水庭)を設けるプランや、室内から縁側に向けてつながりを持たせた大きな空間をつくるプラン、「坪庭」を設けるプランなど、和の感性を大切にするプランを提案しています。

<ウォーターコート>
   
   
モダン・テイスト

〜様式にとらわれない現代的な志向で、時代の潮流となるテイスト〜

   
  砂岩を積み上げた独特の質感が特徴の砂岩柄やスクラッチ柄のダインコンクリートを組み合わせ、すっきりとした箱型の外観で都会的な印象をつくりだします。
   
  玄関側の外観には、アクセントとなる小窓を配し、ダインコンクリートの壁そのもので存在感を演出します。
   
  フラット屋根に片棟インサイドルーフを設けるプラン、プライベートを意識したハイウォールバルコニーを設けるプラン、屋上利用のプランなど、暮らしをクリエイトする住まいを演出します。
   
  片棟インサイドルーフとは、フラット屋根に片流れ形状で桁の長い屋根を配置することで、屋根にアクセントをつけるとともに、2階室内側には勾配天井により天井高が高く、変化に富んだ伸びやかな空間をつくることができます。
   
  また、屋根裏などに開口部を設けることで採光通風に配慮したり、実用的な小屋裏収納を設けることも可能です。屋上スペースを庭園、サンルームなどとして使用することで、都会にいながらも外からの視線を気にしないのびやかな空間をつくるなど、様々な「プライベートコート」の提案をしています。

<プライベートコート>

   
   
ヨーロピアン・テイスト

〜西洋文化の心地よさを現代の日本の暮らしに融合させたテイスト〜

   
  レンガ積みのパターンで白を基調としたダインコンクリート外壁に、アースカラーのグラデーションをつけた洋瓦を搭載した寄棟や切妻屋根を組み合わせ、欧風調の明るく洗練された外観をつくります。
   
  家の表情である玄関部分に1、2階通しピロティを設けたり、玄関ポーチの飾り枠としてのエントランストリムを配置することで、開放的で洗練された玄関スペースを演出します。
   
  プランにおいても、ヨーロッパ調のコート風を取り入れています。家の中心に中庭として「パティオ」を設けたり、建物と一体になった半戸外空間である「ロジア」を設けることで、自然に親しむのびやかな空間をつくります。

<半戸外空間「パティオ」>

   
   
豊富な外壁バリエーション
  ダインコンクリートの深い表情は、手づくりで彫刻をした原型から型枠を取り、一枚ずつ型枠で成形、製造したものです。小端積み、砂岩、古レンガ、スクラッチの4種類のテクスチャーパターンをご用意しています。
   
  塗装には、粒度の大きい雲母を吹付けて微妙で深みのある輝きを生み、自然石のような風合いをかもしだすジュエルグレイン塗装を採用しています。新色を加えて13色を取り揃え、フラット塗装やアクセントとなる高級感のある石貼りと組み合わせることで、重厚感のある外観をつくりだします。
   
   
   
2.SHIC-Wを基本に充実の内装アイテム
  オリジナルインテリアシステム「SHIC-W」を基本に、和・洋・モダンのテイストの体系を整え、シンプルモダンや純和風などを加え、個性的なこだわりの住まい、手づくり感のある住まいのデザインを可能にします。
   
   
   
3.オリジナル外構システムによるトータルプラニング
  オリジナル外構システム「SHELD」においても各テイストに合わせたコーディネートシステムを整備し、より個性的に敷地全体を外構と庭、建物をトータルにコーディネートできる住まいづくりの提案を行っています。
   
   
   
4.安全・安心・快適な住まいをつくる性能と技術
  住宅性能表示制度では、ご要望に応じてすべての項目に最高レベルでお応えできるように万全の体制を整えています。
   
  「構造の安定(耐震性・耐風性)」「劣化の軽減(耐久性)」「温熱環境(省エネ対策)」「空気環境(健康・化学物質対策)」について、標準仕様で最高レベルに対応しています。
  (※ 一部地域、プランにより異なる場合があります)
   
  その他の項目についても、お客様のご要望にお応えできる体制を整備しています。
   
  また、自然災害に強く、防犯性能に優れ、ユニバーサルデザインに基づいた「安全・安心・快適」の性能と技術で「いつも今が快適」な住まいづくりを支えます。
 
 

■「ビー ダインズ」の概要

 

構造 軽量鉄骨造2階建(又は平屋建)
販売地域 全国(沖縄県を除く)
発売時期 平成16年9月11日(土)
プラン 自由設計
販売目標 250棟/月

販売価格については、もよりの営業所にお問い合わせください。




本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021
東京総務部
TEL03-5352-3113