平成16年4月21日


積水ハウス・アクタスとのコラボレーションによる
新しい住まいづくりの提案
 

「生活を遊ぶ家」


   積水ハウス株式会社(本社:大阪市北区大淀中1-1-88 社長:和田 勇)株式会社アクタス(本社:東京都新宿区新宿2-19-1 社長:森 康洋)は、このたび新ジャンルの住宅商品モデル「生活を遊ぶ家」を共同で開発し、東京・名古屋・大阪で販売を開始します。
(平成16年5月1日(土)より名古屋地区にて先行発売、7月より順次東京・大阪でも発売。)
また、今回の発売に合わせ、名古屋・一宮展示場(一宮市丹陽町)にてコラボレーションモデルの展示場をオープンします。

 

   今回の企画は、新しい顧客層の開拓を目指す積水ハウスと、家具・生活グッズにとどまらず住宅本体の設計を含めたトータルコーディネートを実現しようとするインテリアショップブランドのアクタスとのコラボレーション効果を期待するものです。

   積水ハウスとアクタスのコラボレーションモデル「生活を遊ぶ家」は、30代から40代の、センス良く暮らしを楽しむ本物志向の顧客層向けに、"生活を遊ぶ"をテーマとして、非日常的なリゾート感覚、くつろぎ、癒し、遊びといったいろいろな仕掛けがある住空間を提案します。
単に積水ハウスの住宅にアクタスの家具をセットして販売するのではなく、積水ハウスの空間提案力とアクタスの豊富なインテリアコーディネーションを融合させることで、複合性を持った自由な空間を、外観や内装、家具、小物に至るまでトータルにコーディネートし、シンプルで上質な素材感にこだわった住空間を提供します。
 
   「生活を遊ぶ家」は、フラットルーフや片流れ屋根を基調とし、シンプル・モダンなホワイトの外壁にブラック、オレンジ、イエローなどのアクセントウォールを調和させた外観デザインと、「くつろぎ」、「癒し」、「遊び」の感覚を住まいに取り込んだ住空間を特徴としています。
ドイツのポーゲンポール社のシステムキッチンを中心としたホームパーティ空間や、大開口部が室内と戸外のコートを結びつけ、光と風を感じるオープンカフェのような空間などの提案を行います。
また、上質なモダンインテリアを用いたベッドルームにミニリビングを備えたホテルライクな空間や、旅館の一室のように和室と浴室の両方からバルコニーコートを眺めることができる空間も提案します。
リビングの壁面にはイタリア・モルテーニ社製のウォール収納を設け、モダンアート感覚を演出し、子供部屋には遊び心と感性を刺激するさまざまな形・色のクッションを埋め込めるウォールアートを提案するなど多彩な空間提案を用意しています。
 
 
 

【積水ハウス・アクタスとの共同企画の目的】

 
   若年層の持家志向が高まり、住宅の個性化・多様化の傾向が強まる中にあって、自分らしい快適な空間づくりへの関心が高まるなど、インテリアブームといえる状況が見られます。
積水ハウスは、「コンサルティング・ハウジング」をテーマに自由設計の住まいづくりに注力してきましたが、デザインやブランド重視の中で、今まで積水ハウスを選択肢としていなかった新しい顧客層へ訴求します。

   アクタスは、世界的なブランドのシステムキッチンや家具、テキスタイル・小物に至るまで、上質な住空間を構成する商品を扱うインテリアショップとして、東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、福岡などに大規模店舗を展開し、30代から40代を中心に根強い人気を誇ります。

このたび積水ハウス・アクタスのコラボレーションモデルを設定することで、アクタスブランドを好む方々には建物まで含めたトータルコーディネートを実現し、住宅業界トップメーカーである積水ハウスならではの空間提案を実現すると同時に、高い品質・基本性能とアフターサービス体制による安全・安心で快適な住まいづくりを可能とするものです。
【販売体制】
   名古屋地区の他、アクタスが大規模店舗を展開する東京・大阪など大都市圏での「生活を遊ぶ家」の住宅展示場を順次開設します。
展示場を展開するとともに同エリアにおけるアクタス直営店に積水ハウス・アクタスコラボレーション「生活を遊ぶ家」のコーナーを設置することにより、集客の相乗効果も期待しています。
また販売にあたっては、専任の販売チームを設け、積水ハウスとアクタスのデザイナーやインテリアコーディネーターが共同で顧客へのトータルな生活空間提案を行っていきます。
   なお、「生活を遊ぶ家」は、軽量鉄骨構造に限定することなく、今後木造軸組住宅(シャーウッド構法)や重量鉄骨3階建住宅(βシステム構法)にも展開する予定です。
但し、シャーウッドについては今月オープンする東京・瀬田展示場(世田谷区)を拠点として当面東京都限定で発売します。
【コラボレーションモデルの主な仕様】
  • アクタスが輸入代理店をつとめる、世界的に評価の高いドイツの高級キッチン「ポーゲンポール」

  • イタリアの高級収納家具「モルテーニ」
  • デザイン・品質面においてドイツマイスターのものづくり精神を体現していると評価の高いレボ社の室内ドア
  • ロンドンの著名家具デザイナーであるジャスパー・モリソンがデザインしたイタリア・コロンボ社製のドアノブ
  • 衝撃に強いドイツ製強化ガラスを用い、シンプルを極めたフォルムのショット社製の洗面ボウル
「生活を遊ぶ家」は、単に住宅と家具をセット販売したものではなく、内外装・空間のデザインやトータルコーディネートを共同企画したモデルです。
「生活を遊ぶ家」は、積水ハウスの"コンセプトモデル"の第二弾として発売するものです。積水ハウスでは、主力商品として"パーソナルオーダーメイドシリーズ"「ビー フリー」を展開しておりますが、コンセプトモデルは時代のニーズを先取りし、絞り込んだターゲットに的確に訴求する市場開拓型商品と位置づけています。
*コンセプトモデル第一弾 : スタイリッシュでコンパクト、機能性を重視した、全く新しい発想で住空間を提案する都市型住宅「キュービィ・キュービィ」(平成16年1月28日発表済)

 

■「生活を遊ぶ家」の概要

 

構造 軽量鉄骨2階建住宅
販売地域 アクタスショップの展開する東京、名古屋、大阪エリア
発売時期 平成16年5月1日(土)
名古屋地区先行発売(7月から東京、大阪地域にて発売予定) 
プラン 自由設計
販売目標 30棟/月

「生活を遊ぶ家」 商品サイト




本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021
東京総務部
TEL03-5352-3113

株式会社アクタス
ホームページ