平成13年10月19日

 

入居者の視点から提案する新しい都市型高級賃貸住宅
入居者ニーズとオーナーをつなぐ新ビジネスモデル

ベータ・ラボ



「ベータ・ラボ」は2002年度「グッドデザイン賞」を受賞しました。
詳細はこちら (2002.11.8UP)
 
 

  積水ハウス株式会社は、10月20日(土)より、東京圏を主要ターゲットとした、新発想のメゾネット型の高級テラスハウス「ベータ・ラボ」を発売します。「ベータ・ラボ」は2階建または3階建テラスハウス型で都市生活者の嗜好を重視した、ハイグレードな内外装や設備をもった高級賃貸住宅(シャーメゾン)です。

  「ベータ・ラボ」は、「こんなデザインなら住みたい」という入居者の視点を大切にし、豊かな暮らしの舞台にふさわしい商品として企画しました。これまで主に供給側の論理でつくられてきた賃貸住宅の概念を大きく転換させる初の試みです。

  当社は高級賃貸住宅「シャーメゾン」シリーズで、戸建感覚で入居者にも高い満足の得られる住居を提供しながら、同時にオーナーの安定経営と変わらぬ資産価値をお約束するという提案を進めてまいりました。

  東京圏は、人、モノ、情報、資金が集中し、年間約20万世帯が移動する人口流動の盛んなエリアであり、常に良質な賃貸住宅の供給が求められています。しかしながら実態は賃貸派を満足させるような優良な貸家、集合住宅は供給不足の状態にあり、居住空間の広さや使いやすさ、安らぎといった点で入居者の不満も多く、メゾネット形式のテラスハウス志向が根強く存在します。そこで今回は、豊かで行動的、高感度なDINKSなどの都市生活者を意識し、都心であっても庭があり、車が横付けでき、SOHOやアトリエなどにも対応できる、知的生産を支援する住まいとして商品開発を行いました。

  「ベータ・ラボ」は、ハイクラスな生活にふさわしい立地を想定し、都市景観の中に格調あるインパクトと調和をもたらす外観としました。外壁には彫りが深く堅固な当社オリジナルのシェルテック・コンクリート外壁を採用し、当社3階建住宅で使用している、自由度の高い空間設計が可能なオリジナル構法「βシステム」を採用し、個性的で高級感あふれる外観とともに、広々としたリビング、吹き抜けなど伸びやかで大胆な居住空間の提案を行っています。

  入居者の募集には、当社グループの積和不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:山林高明)と提携し、インターネットを使った会員制の新しい募集形態を採用し、入居希望者データや意見をもとにオーナー向けに建築を提案するという、ユニークなシステムをご用意しています。また、従来より強化してきた積和不動産による「一括借上システム」のメリットを活かし、オーナーにも安定した資産活用を提案します。

  当社は、昨今の厳しい住宅受注環境の中にあっても、シャーメゾン(高級賃貸住宅)に関しては順調に事業を拡大してまいりましたが、今回の新商品「ベータ・ラボ」の上市によって、東京圏における賃貸住宅市場での更なるシェア・アップを図ります。 


ベータ・ラボ」の特長

◆豊かで高感度な都市生活者の求める新しい賃貸住宅
1. 都市生活者の嗜好に合うアート感覚に富んだデザイン
2. メゾネット型テラスハウスならではの大胆で伸びやかな空間提案
3. 戸建感覚のハイクオリティな内外装・設備

◆入居者の声が供給者を動かす〜新しい入居者募集システム

<べータ・ラボの開発背景>

◆ これまでの賃貸住宅では満足しきれない都市生活者の増加

◆ テラスハウスの人気
---およそ4棟のうち1棟がテラスハウス形式(7年前の倍)
  (平成11年度の東京での賃貸住宅新設着工データ)

◆ 経済的に豊かな賃貸需要層が存在
---東京都心部では、年収1000万円超世帯の約30%が賃貸住宅に入居  (平成7年総務省調べ)

◆ 女性の8〜9割が外観デザインやインテリアデザインにこだわり
   (「住まいの意識調査」当社実施)

「ベータ・ラボ」は、これら都市生活者のニーズから発想した商品開発を行い、今までになかった新しい都市型賃貸住宅を提案します。

<DESIGN> 都市生活者の嗜好に合うアートなデザイン

2階建てタイプ(クリックすると拡大します。) 外壁には耐久性・耐火性に優れたシェルテック・コンクリートを採用しました。これは当社3階建最高級戸建住宅「ビエナ」で採用しているものです。彫りの深いテクスチュアは建物に重厚感と高級感を与え、風格ある外観を醸し出します。ハイクラスの立地環境に映える、「街の財産となる」外観です。

落ち着きのある色を基調としながら、鮮やかなアクセントカラーを組み合わせることにより、刺激的なコントラストが都市部の街並みにうまく調和しながら、建物の個性を演出し、ひとつひとつの住戸に独立感をもたせます。外壁柄には彫りの深い細かな割石のテクステャーが建物に重厚感を与えるランダムスクエア・パターンと、縦のストライプ柄が外観にシャープな印象を与えるスクラッチライン・パターンの2つを用意しました。

<PLAN> メゾネット型テラスハウスならではの大胆で伸びやかな空間提案

 
らせん階段(クリックすると拡大します。) 当社3階建住宅独自の構法「βシステム」を採用することで、広々としたリビングや吹き抜け空間、ロフトなど伸びやかで大胆な居住空間を実現しました。敷地条件に応じて2階建と3階建どちらのプランニングも可能で、住環境を立体的に設計することにより十分な広さを確保することができ、間仕切りの少ない開放的で広々としたプランを提案しています。

階段には、らせん階段と直階段を用意し、シースルーの手すりによって空間の広がりを遮ることなく、同時にインテリア性も兼ね備えています。
また、プランにより、SOHOやアトリエなど知的生産の舞台としても利用できるほか、敷地を有効に活用することで、都心でありながら専用庭や駐車スペースを確保できますので、マンションでは味わえない新しいゆとりのあり方を提案することができます。

 

<QUALITY>  戸建感覚のハイクオリティな内外装・設備

 
● オリジナル外壁「シェルテック・コンクリート」
 
「シェルテック・コンクリート」外壁は、一般コンクリートと比べ約2倍の強度を持ちながらも高密度の材料を中空にすることで軽量化をはかりました。また、「シェルテック・コンクリート」は1時間耐火外壁として国土交通大臣の指定を受けています。

● 重量鉄骨梁勝ちラーメン構造 「βシステム」

柱・梁を重量鉄骨H型鋼とした当社独自の構造システムで、ラーメン構造でありながら通し柱を必要としない梁勝ちのシステムであるのが最大の特徴です。設計の自由度が高くしかも柱型が出ないため空間を有効に活用することができます。また、敷地条件に柔軟に対応できるよう250mmモジュールをもち、斜線規制などに対応できる6寸、12寸の葺き下ろし屋根なども用意しています。

● すぐれた断熱、遮音性能

【断熱性能】
 床・天井・壁を断熱材で包み込んだハイレベルな断熱仕様で、新省エネV地域基準を標準仕様でクリアしました。
「シャーメゾン」シリーズでは初めて高性能遮熱断熱ペアガラスと断熱エアタイトサッシを標準で採用しました。

【遮音性能】
2・3階床については、当社戸建住宅仕様と同じく、遮音性能に優れた100mm厚のALC床下地と50mm厚の吸音材で、階下に伝わる床衝撃音を防止します。
隣戸入居者同士のプライバシーを確保できるよう、住戸の間の界壁はD-40*を実現しています。
ロックウール吸音材と石こうボードの2重貼仕様により、入居者が気兼ねなく生活できるよう遮音性を向上させています。  

   *D-40:交通量の多い道路の騒音が昼間の静かな住宅地レベルに抑えられる程度
 
● 長く暮らせる快適さを提供する設備機器

【ユニットバス】
マンションなみのゆったりサイズ(1400mm×1800mm)のバスユニットや、同時給湯にも余裕をもって対応できる20号の追焚き機能付きの給湯器を標準仕様で採用しました。
  
【システムキッチン】
対面タイプと壁付けタイプの2タイプを設定し、ドロップイン3口コンロを標準装備しています。扉面材は鏡面仕上げで、機能性、インテリア性を兼ね備えています。
  
【サニタリ―スペース】
トイレは洗浄機能・暖房便座付を標準としました。

● ハイグレードな建具・内装

賃貸住宅を選ぶ際のポイントとなる収納力を充実させるため、玄関や廊下、居室には床から天井までのスペースを有効に活用した壁面収納をはじめ、種類、サイズなどバリエーション豊かなオリジナル収納を用意しました。衣類や季節物もたっぷり収納できるウォークインクローゼットや天井まで有効に使える玄関収納、入居者がライフスタイルに合わせて部屋を仕切ったり、オープンにできる可動間仕切収納「ヴァリエス」など、当社戸建住宅で採用している設備を数多く取り入れています。
床材は単板にブナ材、ウォルナット材を使ったフローリングとし、耐傷性が高くしかも高級感のある床に仕上げています。床暖房も設置可能です。

● セキュリティ

玄関ドアには当社戸建住宅で採用している重厚感のある鋼製ドアを採用し、ユニバーサルデザインのプッシュプル型バーハンドルを「シャーメゾン」シリーズで初めて取り入れました。複製しにくいディンプルキーとテレビドアホンを標準採用し、ドア部には割れても貫通・飛散しない合わせガラスにより防犯上の配慮にも努めました。
24時間、365日安全を見守るセキュリティシステムの設置も可能で、入居者の家庭で異常が発生しても直ちに警備会社からスタッフが急行し、安全をチェックします。

● マルチメディア対応

現代の暮らしに欠かせない、インターネットやデジタル放送に対応するため、マルチメディア対応配線システムを用意し、多容量の配線が必要なSOHOにも対応できるようにしています。

■オーナーの安定経営をバックアップする「一括借上システム」
 

賃貸経営にとって経営の鍵となる入居者の確保、家賃回収、入退去管理、メンテナンスなどについては、当社グループの積和不動産による「一括借上システム」を用意しています。家賃保証によって空室率のリスクの心配がなく、安定した経営をサポートします。(適用には一定の基準があります)

■万全のアフターサービス体制
 

建築後も末永く資産価値を守るために、建物の構造躯体と防水性能には20年保証制度を導入しています。その後も当社独自の「ユートラスシステム」で保証を更新、継続できます。また、カスタマーズセンターによる万全のアフターサービス体制を整えています。 

* 20年保証制度は、10年目の当社所定の無償点検、有償補修を行うことが前提です。
* 「ユートラスシステム」は当社所定の有償の点検・補修を受けることで10年の保証延長が可能となるものです。 

■新入居募集システム・「βLABO CLUB」
 

当社と積和不動産株式会社が提携し、インターネットを使った新しい募集形態を採用しています。
会員制という形をとり、立地、間取、設備などの希望を踏まえ、「こんな住宅に住みたい」という具体的な入居者を募り、東京圏を対象に「ベータ・ラボ」のファンを獲得します。
「βLABO CLUB」ホームページは、積水ハウス、積和不動産株式会社いずれのホームページからもアクセスできます。

 

<入居者の声が供給者を動かす〜新しいビジネスモデル>

 

「ベータ・ラボ」への入居希望者には、まずインターネットを使って登録窓口である「ベータ・ラボ・クラブ」に入会していただき、入会いただいた方には入居案内をはじめ、順次建設される物件情報などを優先的に提供していきます。これにより、入居希望者は自分たちが求めている魅力的な賃貸住宅に住める可能性が高くなり、またオーナーにとっては、入居希望者がすでに存在するため、新しく賃貸住宅を建築する際にも入居者が入らないという心配がありません。

当社ではこの会員データをもとに、オーナーに対して「ベータ・ラボ」の建築を提案するという新しいマーケティング手法を取り入れます。

<ベータ・ラボならではの空間利用の新しい展開>
 

既成の賃貸住宅の枠にとらわれない入居者が本当に望んでいた大胆な賃貸住宅が実現――こんな新しい展開も「ベータ・ラボ・クラブ」によって可能となります。

例えば、「クルマを大切にしたいからビルトインガレージが欲しい」、「近所への気兼ねなく大型犬と一緒に暮らしたい」、「たくさんのOA機器を持ち込めブロードバンド対応のSOHOスペースが必要」、「1階のアトリエには土間が必要」、「大切な大きな絵を壁にかけたい」・・・従来の賃貸住宅においては個々人の要望だけではまず無理であったことも、まとまった入居者像を示すことで、積水ハウスがオーナーに対して「ペット対応物件にしましょう」、「SOHO対応に」、「アート感覚の物件に」など具体的テーマをもった賃貸物件として提案することが可能となります。
オーナー側にとっても、「希少価値物件」とすることで安定した入居者確保が可能となります。

"βLABO" = β(当社独自構法βシステム)+LABORATORY(工房、クリエイティブ空間)
 

『 ベータ・ラボ』の概要

型式      メゾネットタイプのテラスハウス型賃貸住宅(2階建または3階建)
発売時期 平成13年10月20日(土曜日)
構造 重量鉄骨梁勝ちラーメン構造(βシステム)、防火構造・耐火構造
販売地域 当面東京圏を中心
プラン 自由設計 (基本提案30プラン)
販売価格については、もよりの営業所にお問い合わせください。
 

ベータラボのページへ




本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021
東京総務部
TEL03-5352-3111