平成13年7月1日

積水ハウスの高品質をより身近に

CENTRAGE J&K

セントレージ J&K 誕生


積水ハウス株式会社は平成13年7月1日(日)より当社の戸建中核商品であるセントレージ・シリーズの新商品として家族の時間を大切にした暮らしを提案する「セントレージJ&K」を発売します。

積水ハウスは、企業理念に「最高の品質と技術」を掲げ、「生涯住宅」の基本思想のもと、お客様の理想の一邸を実現できるよう、快適かつ安全に長く住み続けることのできる住宅の提供に努めてまいりました。今年からは、さらに一歩進んで「コンサルティング・ハウジング」をキーワードに提案型の営業を展開しています。
「セントレージJ&K」は、累積販売戸数150万戸の実績を踏まえ、「明るく」「楽しく」「健やか(に)」というコンセプトに、団塊ジュニア世代、特に女性が住宅に求める新しいイメージを大切にした理想の家をカタチにしました。リビング階段や吹抜けのあるダイニングなど上質感を漂わせ、住まいとしてのワンランク上の高品質、高級感を確保しました。また、自由設計のよさを生かしつつ、外観を選び抜かれたパターンにおさめ、内外装を厳選する方法により、よりお求めやすい、コストパフォーマンスのよい商品として開発しました。
「住宅性能表示制度」にもトップレベルで対応でき、健康で快適な暮らしをサポートする居住性能も充実しています。

■「セントレージ J&K」の特長
**明るく**
明るい色調を導入した切妻ファサードが印象的な2種類の外観スタイル
シンプルで個性的な表情の「カジュアル・モダン」
正面の連続する窓に緑のバーチカルピラーをアクセントにし、外壁に設けた丸窓が個性的な表情を演出します。屋根、胴差、ピラーなど全体を緑にした配色に、赤茶色の玄関ドアと同系色のピロティ柱をアクセントにして外観を華やかに彩ります。
穏やかで上質な表情の「ナチュラル・トラッド」
切妻面にアクセント外壁をティンバーメイクで彩り、屋根、胴差、サッシにブラウン系の色彩をつかい、落ち着いた外観を表現します。穏やかな木調の玄関ドアにピロティを設け、高級感のあるエントランスを演出します。化粧煙突を設置するプランもご用意しています。

外壁は、明るい黄色、緑色や温かみのある茶色に、新たに自然の土や緑をイメージしたアースカラーを追加し、タイル調のディンプルタイルとかき落し調のスクラッチストーンの2種類のデザインをご用意してお好みの外観を演出します。

**楽しく**
楽しい暮らしを形にするプランニング
リビングやキッチンとワイドにつながった吹抜けダイニングを設けるプランや、吹抜けで2階につながったリビング階段を設けるプランなど、家族との対話の時間を大切にするオープンなスペースを設けるプランをご提案しています。
リビングやダイニングの、窓に面したコーナーに乾式床タイルを貼った「サニースクエア」と呼ぶ、室内でありながら庭と続く土間空間を設けました。この「サニースクエア」や玄関、ポーチには、ナチュラルな風合いをかもし出す300o角のイタリアンタイルを使用しています。汚れを気にせず鉢植えの花や緑を飾ったり、愛犬と遊ぶといった空間で、リビングやダイニングと庭とのつながりを持たせます。
楽しい暮らしを提案する、きれいで使いやすいインテリアアイテム
デザイン性と機能性を追求したキッチン
収納力とデザイン性にこだわったカップボードは、アルミフレームガラス吊扉で構成されたセパレートタイプで、キッチンと同じ素材を使用しています。収納量は、一般家庭の平均食器点数330点を上まわる約400点の収納が可能です。(オプション)
腰をかがめず立ったまま食器の出し入れができるプルオープンタイプの食器洗い乾燥機を用意しています(オプション)。水の使用量を約40%削減した節水タイプで、約5人分の食器をわずか14Lで洗えるので、手洗いに比べても経済的です。
暮らしの個性を演出するアクセントクロス
内装クロスは塗装調、花柄に小紋柄と10種類のバリエーションをそろえ、空間を明るく演出します。
リビングから寝室、子供部屋まで大きな壁面を個性的にコーディネイトできます。
生活の変化に対応するフレキシブルな空間
子供部屋は成長とともに、間取りの変更に対応できるように仕切りのないワンルームを提案しています。間仕切りが必要な場合は、部屋に収納ユニットとして間仕切壁の機能を与えた可動間仕切収納「ヴァリエス」を2つ並べて設置することで、部屋を床から天井まで完全に仕切ることができます。
収納内部は棚・ハンガーパイプ・引出しなどの位置を自在に変えられます。本体は内部に備え付けのキャスターで自由に移動させることができるので、子供の成長にあわせて簡単にレイアウト変更ができ、必要に応じて後々の追加も可能です。
**健やか(に)**
楽しい暮らしを形にするプランニング
1.結露を抑え、省エネ効果を高めた高断熱仕様・・・断熱アルミサッシと遮熱断熱ペアガラスなどにより、家全体の断熱性を向上させ、リビング階段や吹抜け空間でも光熱費を抑えることができます。
2.きれいな空気環境を保つ健康仕様・・・※「24時間ハイブリッド換気システム」で、新鮮な空気環境を低いランニングコストで実現しています。
3.室内外の騒音に対してやすらぎの住まいを実現する遮音仕様・・・ALC遮音配慮床、遮音配慮間仕切壁・遮音配慮建具、エアタイトサッシ、遮音仕様パイプスペースにより、気になる生活音を低減します。
4.暮らしを守る防犯対策・・・玄関ドアに、ピッキングの被害を防止するために、2ロック・2キーのディンプルキーを使用するとともに、割れても貫通や飛散しない安全性・防犯性にすぐれた合わせガラスを採用しているので高い防犯性を誇ります。
5.品確法の「住宅表示制度」にトップレベルで対応・・・ご要望に応じ9項目全てにトップレベルの対応が可能です。トータルバランスに優れいつまでも快適に暮らせる住まいを、お客様と対話をしながらつくり上げていきます。
※自然換気を活かした「24時間ハイブリッド換気システム
最近の住宅高断熱化に伴い、気密性は高まり、屋内外の温度差の少ない春や秋の中間期には自然の換気が不足がちになっています。
暖かい空気は上昇し、下から新鮮な空気が入り、自然に空気は循環します。しかし、自然に頼る換気にはムラがあり、気象条件によっては無風時には必要な換気ができません。そこで、補助システムのファンとダンパーを取り入れたのが、「ハイブリッド換気システム」です。自然換気量が多いときは自動的にダンパーに作動して換気を抑制し、不足するときは補助ファンが作動して換気を補います。各居室に新鮮空気取り入れ口を設け、2階ホール天井部から棟へ随時排気します。自然換気を利用することで、ランニングコストを低減し、停電時や故障時にも最低限の換気を確保できます。1台の換気扇で全室の換気を行うことができます。
※J&KのJは「Joyful =楽しい、うれしい」、Kは「Kind=思いやり、やさしい」、の意味を表現しています。
■概要
構造 軽量鉄骨2建戸建住宅
販売地域 全国(寒冷地、沖縄県除く)
発売時期 平成13年7月1日(日曜日)
プラン 自由設計 (参考60プラン)
販売価格については、もよりの営業所にお問い合わせください。
セントレージ J&Kのページへ



本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021