積水ハウス株式会社は、平成12年10月1日(日曜日)に、当社創立40周年記念商品として、木の家らしさと高品質を保ちながら価格を抑えたシャーウッド住宅「エム・シャントア・バリュー」を発売します。

進化した木造住宅を、もっと身近に
M ’Chantoa VALUE
「エム・シャントア・バリュー」



積水ハウス株式会社は、平成12 年10 月1 日(日曜日)に、当社創立40 周年記念商品として、木の家らしさと高品質を保ちながら価格を抑えたシャーウッド住宅「エム・シャントア・バリュー」を発売します。

「エム・シャントア・バリュー」の開発テーマ

積水ハウス株式会社は本年8 月1 日をもって創立40 周年を迎え、その記念商品として6 月に「ダインズ・バリュー」「シェルテック・バリュー」を各々発売し好評を得ていますが、その第3 弾商品として「エム・シャントア・バリュー(M' Chantoa VALUE )」を発売します。
時代は、消費型から循環型へと大きく変化しており、住宅においても長く、快適かつ安全に住み続けることが求められることとなりました。創立以来、当社では次世代に確実に受け継がれ、良質なストックとなり、かつ街の景観にも配慮した商品の開発に努めて参りました。
今回発売の「エム・シャントア・バリュー」は、昨秋発売以来、好評を得ています「エム・シャントアRX 」の高性能・高品質をベースに、当社の147 万戸に及ぶ販売実績で培ったノウハウに基づき、木の家ならではの優しさを生かした外観とインテリアを付加しつつ、サッシや屋根形状を限定するなど厳選した内外装設備仕様の採用や工業化住宅のノウハウの徹底により、大幅なコストダウンを実現し価格を抑えることができました。
「家族の時間をもっと豊かに」をテーマに、外観デザインからインテリアにいたるまで、木の持つ上質感にこだわり、自由なプランで住むほどに愛着のわく木の家「エム・シャントア・バリュー」が誕生しました。

「エム・シャントア・バリュー」の特長

1. 外観デザイン

切妻屋根とティンバーウィンドーで形成される印象的なファサードが、街並みに映える表情を生み出します。2 種類の外観デザインが、市街地から近郊、郊外までさまざまな敷地環境に対応します。

<トラディショナルスタイル>
1 階部分は石層柄、2 階部分はスクラッチレリーフのコンビネーション外壁で重厚な洋風邸宅スタイルを演出します。

<コンテンポラリースタイル>
1 階2 階をリッジボーダー柄で統一し、質感が映える落ち着いた味わいで気品のある佇まいの現代的なスタイルを表現します。 切妻面を彩るティンバーウィンドーは、矢切タイプ、スクエアタイプなどの3 つのタイプをそろえ、外観をさらに印象的に彩ります。



2. インテリアデザイン

木調を最大限にいかしたシャーウッド独自のインテリアは、小屋吹抜の梁や束のあらわし内装で、上質で外観テイストに合う格調高いデザインで、木のやさしさや質感にこだわったインテリアを実現します。

<トラディショナルインテリア>
框(かまち)組の室内ドアに木調レバーハンドル、床板にデラックスカラーフロアと、木造邸宅にふさわしい仕様を標準でご用意しました。カラーは、トラディショナルのミディアムオーク、ライトオークの2 タイプから選べます。

<上質感あふれるリビングダイニング>
リビングダイニングはトラディショナルなデザインを華やかに演出する突板仕上げのカーテンボックス、ウェルウッド建具を標準装備し、更に次の3 つのスタイルが選べます。

1.タイプA [ 腰壁見切仕様]
2 種類のクロスを上下に張り分けた腰壁見切と天井の回り縁でリビング空間をエレガントに演出します。

2.タイプB [ アクセント壁仕様]
突板貼り塗装仕上のウッディ内装をアクセント壁として、リビング空間をナチュラルに表現します。

3.タイプC [ 折上げ天井仕様]
天井の一部を折り上げて構造梁を見せる半あらわし内装で広がりのあるリビング空間を演出しました。

<キッチンや玄関収納に木質感あふれる高級感>
キッチンには、ダイニングやリビングのインテリアにも調和する木質感あふれるウッディオリジナルシステムキッチンを開発しました。スライド式を中心にした収納の採用等、作業効率も追求し、本物の木の質感にこだわった家具調の美しいキッチンです。 また、お客様を迎える玄関には、収納量はしっかりと確保しながら、エントランスを華やかに演出する玄関収納イスト・モデスト(框扉タイプ)を標準採用しました。



3. ハイクォリティー

シャーウッド高性能住宅「シャントアRX 」と同様の高水準な居住性、安全性を実現し、品確法の性能表示制度 に各々対応する高品質な住まいです。お客様には生涯を通じた満足をお約束します。

  1. 木造住宅の基本性能を進化させた「シャーウッド構法」により、すぐれた耐久性・耐震性を実現しました。
  2. 次世代省エネルギーIII 地域基準をクリアする断熱気密性、さらに24 時間計画換気システムで室内の空気を健やかに保ちます。
  3. 開口部には、断熱アルミサッシと高性能遮熱断熱ペアガラスを装備し、高水準の断熱対策を施しました。
  4. 2 階床下に100 mm厚のALC 遮音配慮床を採用し1 階天井裏に55 mmの吸音材を敷きました。主寝室と子供部屋の間には遮音配慮の間仕切壁及び建具等、外部の騒音はもちろん、家族の暮らしを大事にした生活音まで配慮しました。
  5. 内装クロスには健康配慮仕様のゼロホルマリンの接着剤を使用。壁・天井・クロスなどの基本内装材と建具、キッチンなどもJ AS 及びJI S 規格でホルムアルデヒト放散量が最も少ないランク【F 1 (FC 0 ),E 0 】を採用し健やかな住環境を追求しています。
  6. 家族みんなにやさしい住まいであるための「積水ハウスのユニバーサルデザイン」では、ゆとりの設計基準「メーターモジュール」を基本に、浴室や階段・トイレの設備、スイッチプレートまで、安全、安心、使いやすい工夫をこらしています。



「いつもいまが快適」に、積水ハウスは、トータルなバランスで理想的な住まいを提案します。

1999 年6 月に公布された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」によって、10 年間の瑕疵担保責任の義務化と、任意制度として住宅性能表示制度が創設されました。住宅性能表示制度では、「構造の安定」などの9 項目の日本住宅性能表示基準が定められています。
積水ハウスでは、瑕疵担保責任については10 年間の瑕疵担保保証に10 年のアフターサービス保証を加えて、20 年の保証制度を実現致しました。

今回の性能表示制度については、全ての項目でお客様のご要望にトップレベルでお応えできる様、万全の体制を整えています。
家づくりには、気候風土や敷地条件、ライフスタイルへの対応が求められます。さらに、プランニングやデザインなども住まいにとって大切な要素です。
積水ハウスの家づくりの基本姿勢は、お客様が「安全」に「安心」して「いつもいまが快適」にお住まい頂く事です。お客様との対話を大事にしながら、すべてをしっかりと満たす「トータルバランスに優れた住まい」を実現していきます。


「エム・シャントア・バリュー」の概要
構造 木造軸組工法2 階建住宅(シャーウッド構法)
販売地域 全国(沖縄県及び寒冷地を除く)
発売時期 平成12 年10 月1 日(日)
プラン 自由設計(参考50 プラン)
販売目標 150棟/月

販売価格については、もよりの営業所にお問い合わせください。




本件に関するお問い合わせ先
積水ハウス株式会社
広報部
TEL06-6440-3021
東京総務部
TEL03-5352-3111