Sekisui House News Release

平成19年9月28日
 

グランドメゾンシリーズ初の「トリプレックス(3層設計住宅)」
積水ハウス「グランドメゾン吉祥寺コート」分譲開始

積水ハウス株式会社は、マンションブランド「グランドメゾン」シリーズとして初めてとなる、「トリプレックス(3層設計住宅)」を採用した「グランドメゾン吉祥寺コート」を9月29日(土)より分譲開始いたします。

「トリプレックス※」とは、3層で構成される住戸を水平方向に連続し、1住棟を形成する3階建てのテラスハウスのことで、当マンションにおいては全16戸すべてを「トリプレックス」とし、各住戸を3層設計住宅ならではの大空間として利用した斬新な生活スタイルを提案いたします。

※トリプレックス(triplex)・・・ トリプレックス テラス ハウス(triplex terrace house)の略称。

吉祥寺(東京都武蔵野市)は、自然豊かで落ち着いた住環境でありながらも、交通・ショッピングに便利な街として、「住みたい街」をテーマにしたアンケートでは常に上位にランクされる人気のあるエリアです。「グランドメゾン吉祥寺コート」は、吉祥寺駅より徒歩11分と利便性の良い場所ながらも、「第一種低層住居専用地域」に位置する大変希少価値の高いマンションとなります。

また、「グランドメゾン吉祥寺コート」は、当社の戸建住宅用分譲地「コモンステージ吉祥寺・桜の杜」(全35区画、平成17年11月販売開始)」に隣接し、双方の敷地が一体となって緑豊かな住環境を重視した街なみづくりを行います。


【グランドメゾン吉祥寺コートの特徴】

1.「グランドメゾン」シリーズ初の「トリプレックス(3層設計住宅)」

全16戸をすべてトリプレックスとし、各住戸を3層設計住宅ならではの大空間として利用したプランを提案します。例えば、1階に吹き抜けの玄関・ガレージ・プライベートコート(坪庭)、2階に寝室とバスルーム、3階に2方向をすべてガラスの開口部としたLDKとそれに続く大きなテラスを設けたプランなど、空間の広がりを感じさせる開放感のあるプランを提案します。

 

トリプレックス・デザイン

2.住まいの独立性をより高める「コートハウス形式」

建物配置は、各住戸がインナーコート(中庭)を取り囲むように設計されたコートハウス形式としました。各住戸の主な窓がインナーコートやプライベートコートに面することにより、外部から守られた独立性の高い住まいを実現します。

 

リビング・ダイニングルーム

3.平均108㎡の永住型プラン

各住戸のプランは、積水ハウスならではの快適でゆとりのあるメーターモジュールを採用し、3LDKを中心とした平均108㎡の永住型プランとしました。吉祥寺という人気の高いエリアで、永住型で希少価値の高いマンションを提供します。

4.デザイン性と機能性の高い設備機器

設備機器は、トリプレックスという洗練された空間にふさわしく、デザイン性と機能性の高いものを採用しました。パウダールーム・トイレにはフィリップ・スタルク氏がデザインした洗面器を、キッチンには優れたデザインと性能で定評のあるジーマテック社のものを採用し、室内空間をスタイリッシュに演出します。

5.緑豊かな住環境

建物外周には、常緑樹や落葉樹などの季節感のある樹木を植栽し、四季を感じる安らぎのある住環境を創り出します。また当敷地は、武蔵野の雑木林をイメージした自然豊かな植栽を施した「コモンステージ吉祥寺・桜の杜」に隣接し、双方の敷地が一体となって緑豊かな住環境を重視した街なみづくりを行います。


 

「グランドメゾン吉祥寺コート」概要

 

【物件概要】

名称グランドメゾン吉祥寺コート
所在武蔵野市吉祥寺東町3丁目171-3(地番)
交通JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅 徒歩11分
地目・用途地域宅地・第一種低層住居専用地域
敷地面積2,183.14㎡
建築面積870.85㎡
延床面積2,181.04㎡
構造・階数鉄筋コンクリート造 地上3階建て
総戸数

住宅16戸

間取り2LDK(1戸)・3LDK(15戸)
専有面積92.31㎡〜121.17㎡ (平均108.37㎡)
テラス面積6.6㎡〜27.32㎡ (平均15.21㎡)
管理形態区分所有者全員により管理組合を結成し、管理会社に委託予定
着工時期平成18年11月
竣工時期平成19年8月
入居時期平成19年11月
売主積水ハウス株式会社
設計・監理株式会社広建設計、株式会社ジェーエスディー
施工株式会社佐藤秀

 

【販売スケジュール】

平成19年9月29日(土)分譲開始

 

【販売価格】

販売価格6,680万円〜8,280万円
最多価格帯7,700万円台(3戸)、8,100万円台(4戸)

 

 

 

<本件に関するお問合せ先>

積水ハウス株式会社
広報部
(東京) 03-5575-1740

※掲載内容は発表時点のものであり、現在の内容と異なる場合がありますのでご了承ください。