News Release

 
平成17年5月12日

20〜40代女性に聞いた「わたしの『母の日』『父の日』事情」
今年の「母の日」にプレゼントした女性は、「父の日」より2割も多い!
母の日には「韓流スターのグッズ」や映画『Shall we Dance?』など、
旬のプレゼントも! 


 「One+deux研究会 〜これからの家族を考える会」

 (積水ハウス株式会社/有限会社インフィニティ)

 
 

 積水ハウス株式会社と、母と娘のコミュニティ「マンマ・フィーリァ!」を運営するマーケティング会社の有限会社インフィニティは、共同で「One+deux研究会 〜これからの家族を考える会」(代表・牛窪恵)を設立し、2005年5月9・10日の2日間、20〜40代の女性を対象に「わたしの『母の日』『父の日』事情」と題したアンケート調査を実施し、121人の女性から回答を得ました。

 

 

◆今年の「母の日」にプレゼントした女性は、9割近くも!

 

 調査結果によると、「いままで、母の日にプレゼントをあげたことがある」と答えた女性は、なんと99.2%とほぼ全員。「今年はどうですか?」の質問にも、「プレゼントを贈った(贈るつもり)」の割合が86%。
 一方、「父の日」に「贈る予定」と答えたのは、67.8%。「母の日」より約2割も少ないことが分かりました。20〜40代の娘は、圧倒的に「父の日」より「母の日」に対する思い入れが強いようです。

 

 

◆母の日には「韓流スターのグッズ」や映画『Shall we Dance?』など、旬のプレゼントも!

 

 プレゼントの内容についても、ユニークな結果が。今年の父の日に「プレゼントするつもり」と答えた女性でも、内容は「洋服」「酒」など、定番が主流。一方、今年の母の日のプレゼントは、「花」(35.6%)を筆頭に、「話題の映画(『Shall we Dance?』他)やレストランに連れていく」(12.5%)や「韓流スターのグッズやDVD」(3.8%)、など “旬”も含まれ、選んだ理由に「私が好きなものだから」(15%)を挙げる女性もいました。母の日には楽しみながらプレゼントを選ぶ娘が多いようです。

 

 

◆父の日のプレゼントには「見返り」を期待?!

 

 その他、「プレゼントを贈る理由」については、母の日で「喜ぶ顔が見たい」「感謝を表現したい」が83.3%を占めたのに対し、父の日では同割合が1割以上も少ない結果に(67%)。代わりに、「必ずお返しをくれるから」「おねだりしやすくなるから」が8.7%(参考:母の日ではわずか0.8%)を占めるなど、父の日のプレゼントには何らかの「見返り」を期待している娘も少なからず、いるようです。

 

 

 「One+deux研究会」は昨年11月に発足。母娘を中心に、家族に関するさまざまなアンケート調査を実施しています。調査結果のなかには、「一家の中心が『お父さん』の家庭は、圧倒的にひとり暮らしをする女性が多い」、「両親と同居する若い女性は、ひとり暮らしに比べて、親の介護に対する責任感がずっと強い」など、興味深いデータも含まれています。来年から定年を迎える「団塊の世代」と、その家族の新たな関係を見直すうえでも参考になりそうです。
 「One+deux研究会」では今後も引き続き、調査を行ない、その内容を公開していく予定です。

 

 

* One+deux【ワン・プラス・デュー】・・・英語で「ひとり」「1」を表す「One」と、フランス語で「ふたり」「2」を表す「deux」を組み合わせることで、家族のさまざまな関わり方や新しい住まい方などを表現しています。

 




※本調査の詳細は、 「One+deux研究会」(info@hachinoji.com/tel.03-5921-0747/担当:伊藤・石田)または 積水ハウス株式会社 広報部(tel.06-6440-3021)までお問い合せください。

※掲載内容は発表時点のものであり、現在の内容と異なる場合がありますのでご了承ください。