2009年4月17日

 
 
積水ハウスの住宅の先進技術を体感できる
「関西 住まいの夢工場」がオープン
 

この度、積水ハウスは、京都府木津川市にある自社研究施設・総合住宅研究所内に「関西 住まいの夢工場」を新設し、平成21年4月11日(土)にオープンいたしました。この「関西 住まいの夢工場」には、「鉄骨ラボ」「シャーウッドラボ」「シャーメゾンラボ」の3棟の施設を設け、見学者が実際に試したり実験に参加することを通じて、住宅の構造や施工技術、耐震性や耐火性能など、積水ハウスの住宅を支える技術を体感していただくことができます。

 

 

「関西 住まいの夢工場」のポイント

<鉄骨ラボ>

・ 兵庫県南部地震の揺れを再現し体験することで、地震に強い住まいづくりについて考える
・ 隣家の火災のシーンを想定し、外壁に炎を当てて耐火性能を検証
・ 台風時の飛来物をイメージした外壁衝突実験など、他にも様々な技術を目で見て納得
 

 

<シャーウッドラボ>

木造住宅「シャーウッド」の構造材となる集成材を実際に曲げてみて、強さと品質を確認
・ 普段見る機会の少ない、壁内部の構造や、構造材の接合部の実物大モデルを展示
・ 構造材に直に触れたり動かしたりしながら、木の住まいについて学べる
 

 

<シャーメゾンラボ>

・ 外壁衝撃実験や、火災の延焼防止実験で、賃貸住宅「シャーメゾン」の技術を紹介
・ 入居者の関心の高い遮音性について、床の仕様による違いを聞き比べてチェック
 

 

総合住宅研究所では、従来から住まいの体験学習施設「納得工房」を併設し、実際に体験したり比較することを通じて、住まいづくりの楽しさやノウハウについて広く一般の方々に紹介してきました。今後は、「関西 住まいの夢工場」「納得工房」で、実際に見る機会の少ない構造や技術から、快適で豊かなライフスタイルの提案までをトータルに学ぶことが可能になり、ファミリーでも楽しみながら住まいに関する様々な要素を実感できる施設としてご案内してまいります。

 

+「関西 住まいの夢工場」のホームページはこちら

 


■ 「関西 住まいの夢工場」施設紹介

<鉄骨ラボ>

構造や外壁から、建物の下の基礎や地盤に至るまで、積水ハウスの住宅を支える様々な技術を、実物大の構造体や実験を通じて体感できます。大地震の揺れを実際に体験できる「体験!!地震ラボ」や、隣家からの火災を想定した外壁の耐火実験など、安全・安心・快適な暮らしを守るための住まいの強さの秘密や仕組みについて学べます。

 

<シャーウッドラボ>

地震の力をバランスよく受け止める耐力壁や、構造材の接合部分の強度など、実物のサンプルを使って試してみることで、科学的に検証された木造住宅「シャーウッド」の強さを体感できます。一見分かりにくい住宅の耐震性能通気性、湿気対策といった技術的な側面も、マスコットキャラクターによる説明や構造材を利用した展示などを通じて、楽しみながら学べます。

 

<シャーメゾンラボ>

入居者間の騒音トラブルを未然に防ぐための遮音性能や、火災が発生した際に延焼を抑える耐火性能など、賃貸住宅という資産を守る技術や居住性能を紹介しています。また、入居者の立場に立ち、ライフスタイルやニーズに合わせた間取りの実例も見ていただくことができます。

<「関西 住まいの夢工場」での体験例>

震度7の揺れを体感!

炎を当てて実験!

遮音性能をチェック!

体験!!地震ラボ
(鉄骨ラボ)

外壁性能比較
(シャーウッドラボ)

生活騒音体験
(シャーメゾンラボ)

 
 

■ 「関西 住まいの夢工場」施設概要

所 在 地

〒619-0224 京都府木津川市兜台6-6-4(総合住宅研究所内)

敷地面積

約8,300㎡

開館時間

9:00〜18:00

休 館 日

祝祭日、夏季休日、年末年始、当社創立記念日(8月1日)

見  学

要予約 (営業担当者にお申し込み下さい)

 
 

■ 総合住宅研究所/「納得工房」について

総合住宅研究所は、当社の建築技術の研究開発を幅広い視点から行う技術研究所、これからの住まい方やライフスタイルを提案する住生活研究所とともに、今般完成した「関西 住まいの夢工場」と「納得工房」という体験施設を有する、日本最大級の住まいと暮らしの研究センターです。
「納得工房」は、年間3万人以上が来館する住まいの体験学習施設で、住宅の様々な要素を自分で試して比較しながら、住まいづくりの大切さや楽しさを実感することができます。「納得工房」を見学された方の声は、生活者の情報やニーズとして当社の研究開発に反映し、さらなる住まいの提案として生活者に還元されています。

納得工房のポイントの一部を紹介

太陽光発電システムの展示や、住宅の断熱性能の体感コーナーで、環境に優しい先進の住まいを紹介
・ 車いす生活や妊婦の疑似体験を通して、住宅のユニバーサルデザインを考える
・ 子どもの成長を育む住まいづくりを提案する「キッズでざいん」のコーナーを新設
 

 

この他、総合住宅研究所の敷地内では、野菜を育てながら自然に親しむ「菜園ガーデン」や、ペットと暮らす住まの提案、当社の「5本の樹」計画に基づいたビオガーデンの実例などもご覧いただけます。

 

 

+総合住宅研究所「関西 住まいの夢工場」への行き方はこちら

 
 

<本件お問合せ先>

積水ハウス株式会社
広報部
(大阪) 06-6440-3021


※掲載内容は発表時点のものであり、現在の内容と異なる場合がありますのでご了承下さい。