積水ハウス株式会社

  • すまいすまいる
  • 住ムフムラボ
  • シャーウッドClub
  • コモンクラブ
  • グランドメゾン倶楽部
  • スムサイトマイページ
  • 部屋探し

積水ハウス株式会社

サイト一覧

  1. 積水ハウストップ
  2. 積水ハウスの不動産分譲
  3. コモンクラブ
  4. コモンクラブColumn
  5. 専門家が教える 住宅購入ノウハウ Vol.054

コモンクラブ Column|専門家が教える 住宅購入ノウハウ

Vol.054|3月末までに入居するためのスケジュール

著者近影大森 広司 プロフィール
住まい研究塾主宰。『SUUMO新築マンション』、『SUUMOマガジン』、『注文住宅』、『Good リフォーム』、オールアバウト「マンション入門」など情報誌やネットで住宅関連全般にわたって取材・執筆活動を続けている。著書に『はじめてのマイホーム 買うときマニュアル』『マンション購入 完全チェックリスト』(ともに日本実業出版社)、『新築マンション買うなら今だ!』(すばる舎)などがある。

4月からの家族構成の変化や進学に備え、新年度を新しいマイホームで迎えたいと考えている人も少なくないでしょう。家を買うまでにはいくつかの段取りや手続きがあります。3月末までに新居に入居するためには、いつごろから家探しをスタートすべきでしょうか。建売住宅を買うケースで考えてみましょう。

まずすべきなのは物件探しです。インターネットやチラシなどで物件の情報をチェックして現地に見に行き、購入する物件を決めます。かかる期間は人それぞれですが、最短で半月~1カ月程度は要するでしょう。物件が完成済みであれば問題ありませんが、未完成の場合は3月末までに入居できるかどうか確認が必要です。

購入する物件が決まったら、売主と売買契約を結びます。この際には物件価格の5~10%の手付金を支払いますが、ほかに書類などを用意する必要はなく、物件決定から1週間程度で契約にいたるケースが多いようです。

住宅ローンを利用する場合、物件決定と同時に住宅ローンの事前審査を金融機関に申し込みます。事前審査には1週間程度かかるので、審査の結果を受けて売買契約を結ぶケースが通常です。申し込みの際には源泉徴収票の写しなど収入が分かる書類を提出します。

事前審査が通り、売買契約も結んだら、住宅ローンを正式に申し込みます。正式申し込みでは住民税の課税証明書など収入を証明する書類も必要です。事前審査に通っていれば、特別な事情がない限り本審査もパスすると考えてよいでしょう。

住宅ローンの本審査が通ったら、金融機関とローンの契約(金銭消費貸借契約)を結びます。申し込みから契約までの期間もケースバイケースですが、1カ月程度かかる場合もあります。なお、ローン契約は引き渡しの1週間前までに結ぶ必要があります。

ローン契約が済んだら、いよいよ引き渡しです。引き渡しの際にはローンの実行(金融機関から指定口座への振り込み)と残代金の決済、物件の登記などが同時に行われます。引き渡しで鍵を受け取ったら、1週間前後で入居できるでしょう。

以上をまとめると、建売住宅の場合は物件を決めてから入居までは2カ月程度、物件探しの期間も含めると3カ月前後はかかるのが一般的です。3月末までに入居したいなら、遅くとも1月中には物件探しをスタートさせたいところです。

物件探しから入居までのスケジュールの目安

作成日:2014年10月23日

関連リンク

イメージ

  • コモンクラブColumn インデックスへ

Page Top