多摩ニュータウン東山

[お問い合わせ先]
町田支店 東山オフィス
0120-55-3701
営業時間:9:00〜18:00 定休日:火曜日、水曜日(祝日除く)

コンセプト

TOKYO SHIN TOSHIN 森がすぐそばにある暮らし 生きた風を感じながら深呼吸、自然と心が潤うまち

東京森都心

人も、まちも、森と一緒に。

東京森都心 多摩ニュータウン東山が生まれる場所は多摩丘陵の、津久井湖から西側に連続して延びる緑地帯の一角に立地しています。古くから里山として奥山と都市をつなぐ中間にあり、人と自然が寄りそうことで豊かな生態系が育まれてきた地です。里山の自然は人の手が入ることで健全に保たれ、人の手が入らなくなることで荒廃の進んでしまう人の暮らしと寄りそって成り立つ独特の生態系を持っている場所です。
人だけでなく、森だけでなく、共に生きることでより豊かな環境を育む。
その互いをいとおしむ遺伝子がこの土地には眠っています。

共生のこころを、かたちにしました。

多摩丘陵最後の雑木林、多摩丘陵の原風景を留める場所、などと呼ばれる場所に大規模な住宅地を開発するにあたり、一番大切にしたのは、「遺伝子の継承」です。既存の森を残しつつ、残せない場所の木は移植する。小さな苗木も大切に保管し、まちの色んな場所に植えることにしました。そしてこの森に見守られ、森を育む人の手が入ることで、森と人が共に成長していく新しいコミュニティも生まれます。
快適な居住環境を提供するために、まちとそれを包む環境までを育む。
そんなこころがかたちになりました。

森都心概念

東京森都心 多摩ニュータウン東山 トップページ | コンセプト | ランドスケープ | インタビュー | 販売区画
周辺環境・アクセス | 設備・仕様 | フォトアルバム | スタッフブログ | 資料請求 | ご来場予約 | 現地案内図