SEKISUI HOUSE積水ハウスの不動産分譲ナビ

MENU

子どもたちの原風景となるまちづくり


概要
千葉県千葉市と市原市にまたがることから名付けられた「ちはら台」の地で積水ハウスが提案する「スマートコモンシティちはら台」。全国で2例目となる「スマートコモンシティ」として、街全体で省エネ・創エネを図りつつ、住む人々に安心と満足をもたらす豊かな暮らしを実現します。

①地域とつながる緑豊かな街
②コミュニティが生まれる街
③安全・安心に暮らせる街
④景観まちづくりの推進

という、4つのまちづくりの方針に従って作成した「まちなみガイドライン」に沿って、子どもたちの原風景となり次世代に引き継がれるまちづくりを目指しています。

物件データ

(2016年12月時点)

■名称
スマートコモンシティちはら台
■所在地
千葉県市原市ちはら台東8丁目
■交通
・JR外房線鎌取駅より「ちはら台東八丁目」停留所まで11分、徒歩1分
・京成千原線ちはら台駅より「ちはら台東四丁目」停留所まで10分、徒歩10分
■総開発面積
52,586.43㎡
■総区画数
215区画
■街開き
2013年7月
まちなみギャラリーTOP
積水ハウスのまちづくり